スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

Instractional DVD For Guitar Jim Hall[DVD]

Instractional DVD For Guitar Jim Hall[DVD]

オススメ度

★★★★☆

所感

ジ ム・ホール本人によるギターの教則DVD。VHSビデオのStarlicks Master Sessions With Jim Hall(1993年)[内部リンク]のDVD版でございます。てことで詳細はリンク参照のこと。VHSビデオと違うのは、DVDは日本の会社が再販していないため、日本語の対訳資料が無いこと。その代わり、VHSには無かったタブ譜と楽譜を掲載した冊子が同梱されている。しかしその楽譜らしきものは、ちょー簡単で略しすぎなので意味不明に近い。あまり役に立たないレベルの冊子です。とにかく、本製品のVHSカセット版は持っていたものの、ビデオデッキを廃棄してしまったわたくしにはDVD版が出て大助かりでございました。

おまけ。ジム・ホールが1964年にジミー・レイニーとのレコーディング(内部リンク)のために作った曲で、彼の代表作のひとつであるAll Across The Cityのコードを冊子から引用してみる。単にタブが羅列してるだけの状態なのでよくわからないのだが、大体こんな感じかなーと。縦棒の区切りが1小節分。スケールはD Melodic minor Scaleを使うのが肝らしい。*2/8ちょっと訂正

All Across The City : Chord

Dm7(9)|Dm7(9)|Cm7(9)|F7(13) E7|
Am7(9)|Am7(9)|Gm7(9) |C7(9,13) C7(9)|

FM7(9)                     |F#m7(9,11)B7(13) |
B♭7(13,-9) Em7-5| Em7(9,11) A7(13)|

A♭7(13,-9) Dm7-5 |Dm7(9,11)   C#m7-5 F#7(13)|
BM7 B♭m7(11)      |A7(-5)                                          |

詳細:DVDビデオ版

DVD ビデオタイトル(原題)
Instractional DVD For Guitar Jim Hall
名義
Jim Hall
収録年
1993
所有メディア
海外DVD
販売元
HAL LEONARD Corporation / Official Site
発売日
2006
規格品番
HL0032514
UPC
073999205145
EAN(ISBN)
9781423403302
定価
$19.95

曲目

  1. Subsequently
     作曲: Jim Hall
     演奏:全員。カルテット編成。
  2. Two's Blues
     作曲:Jim Hall
     演奏:Jim HallとSteve Laspinaのデュオ
  3. Three
     作曲:Jim Hall
     演奏:Jim HallとSteve Laspina、Larry Goldingsのトリオ
  4. All Across The City
     作曲:Jim Hall
     演奏:Jim HallとLarry Goldingsのデュオ
  5. Something Tells Me
     出演:Jane Hall
     演奏:Jim Hallのギターソロ
  6. Something Special
     出演:Jane Hall
     演奏:全員。カルテット編成。この曲に解説はなく、フェイドアウトする。

演奏者

Jim Hall
guitar
Larry Goldings
piano
Steve LaSpina
bass
Bill Stewart
drums

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : 演奏編成.カルテット 共演者.SteveLaSpina 共演者.LarryGoldings 共演者.BillStewart

拍手する

Legends of Jazz Guitar Volume Three (1986年)[DVD]

Legends of Jazz Guitar Volume Three

オススメ度

★★★☆☆

所感

このDVDは著名なジャズギタリストの映像集です。Jim Hall(ジム・ホール)の映像は3曲収録されています。そのうち2曲(I'm Getting Sentimental Over You,Valse Hot)はのDVDJazz625(内部リンク)から転用収録したもの。残りの1曲は原典の出所不明な映像で、ジャズ・ピアノ奏者のMichel Petrucciani(ミシェル・ペトルチアーニ)とジム・ホールのデュオを収録しています。曲はMy Funny Valentine。1986年に2人がヨーロッパツアーを行ったときの、デンマークでのライブ映像です。ジャケットはジム・ホールの写真だが収録映像とは無関係。

それにしてもJazz625からの転用映像の状態が酷い。ValseHotでジム・ホールのソロが終わるあたりで映像が少し飛んでる(笑)。音質・映像ともDVD「Jazz625」のほうがよい気がする。このことから本作はおそらくマスターではないVHSかLDからDVDにエンコードしたと思われる。

DVDにブックレットは添付されていないが、販売元のサイトからPDFをダウンロードできる。ブックレットには ジム・ホールの紹介やインタビューの抜粋が記載されている。ブックレットではJazz625の収録日が1964年9月26日と表示されているが、DVD「Jazz625」のブックレットでは1964年6月6日と表示されており、両者の説明に食い違いがある。

Jazz625は所有していたのでMy Funny Valentineだけ気になって購入したらYoutubeにあるやつじゃないかよーぐはー。

ブックレットのダウンロードURL
http://www.guitarvideos.com/dvd/pdf.htm
リスト名:Vesta13043dvd "Legends of Jazz Guitar Vol. 3"
直接リンク
http://guitarvideos.com/assets/pdf/13043dvd.pdf

詳細

DVDタイトル(原題)
Legends of Jazz Guitar Volume Three
DVD名義
N/A
収録年
1964/9/26(1964//6/6?),1986,etc
発売元,レーベル
Stefan Grossman's Guitar Workshop Inc.
所有盤
海外DVD
販売元
Vestapol Productions
発売日
2001
規格品番
Vestapol 13043
UPC
01167130439
定価
N/A

曲目

  1. I'm Getting Sentimental Over You
     演奏:The Art Farmer Quartet featuring Jim Hall
     作曲: Bassman,Washington
     Jazz625(内部リンク)より
  2. Medley: Manha De Carnaval/ Samba De Orfeu
     演奏:Barney Kessel
  3. Fascinating Rhythm
     演奏:Tal Farlow
  4. Oh! Lady Be Good
     演奏:Barney Kessel & Herb Ellis
  5. My Funny Valentine
     出演:Jim Hall,Michel Petrucciani
     作曲: Richard Rodgers
     1986年のヨーロッパツアー、デンマークでのライブ映像。原典映像の出所不明。
  6. Do You Have A Name
     出演:Pat Martino
  7. Flintstones Theme
     出演:Barney Kessel & Herb Ellis
  8. Valse Hot
     出演:The Art Farmer Quartet featuring Jim Hall
     作曲:Sonny Rollons
     Jazz625(内部リンク)より
  9. Medley: Nuages/Goin' Out Of My Head/Flying Home
     出演:Barney Kessel,Herb Ellis & Charlie Byrd

演奏者

Michel Petrucciani
piano
Jim Hall
guitar
Palle Danielsson
bass
Eliot Zigmund
drums

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : 演奏編成.デュオ・ピアノとギター 演奏編成.カルテット 共演者.MichelPetrucciani

拍手する

Live at the Village Vanguard Volume 2 (1985年)[DVD]

Live at the Village Vanguard Volume2

オススメ度

★★★☆☆

所感

1曲買い。ジム・ホールの出演はWaltz Newの1曲のみのマニアアイテムだ。アルバムPower Of Three(内部リンク)への布石となるライブでもある。商品と映像に収録年の表示がないのだが、ライブ映像は1985年12月のもの(下記1参照)で、発売は1986年と思われる(下記2参照)。ネットのいくつかの情報で本作の収録、発売年を1984年としているものを見かけるが、ミシェル・ペトルチアーニのアルバムに同じタイトルのLive at the Village Vanguard(1984)(外部リンク)があり、それと混同されていると思う。

1)Hall and Petrucciani had performed a duet concert in Paris the previous December.Later that same month the guitarist joined the Michiel's trio for a videotaping at the Village Vanguard.
-source;POWER OF THREE [CD](1986)-
ジム・ホールとペトルチアーニは昨年(1985年)の12月にパリのライブでデュオ演奏した。同月(1985年12月)の後日、ギタリスト(ジム・ホール)はビレッジバンガードでビデオ録画するミシェル・ペトルチアーニ・トリオに加わった。

2)映像最後の版権表示は1986年となっている。

詳細

DVDタイトル(原題)
Live at the Village Vanguard Volume 2
DVD名義
Michel Petrucciani Trio,Special Guest:Jim Hall
収録年
1985/12
発売元,レーベル
N/A
所有盤
海外DVD
販売元
Unicorn Video Inc.
発売日
2003
規格品番
96111
EAN
733317961114
定価
N/A

曲目

  1. Regina
     作曲: Michel Petrucciani
  2. The Player
     作曲:Michel Petrucciani
  3. Waltz New
     作曲:Jim Hall
  4. Beauliful But Why
     作曲:Michel Petrucciani
  5. Our Tune
     出演:Michel Petrucciani

演奏者

Michel Petrucciani
piano
Jim Hall
guitar
Palle Danielsson
bass
Eliot Zigmund
drums

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : 共演者.MichelPetrucciani 演奏編成.トリオ

拍手する

Jazz 625 Art Farmer Quartet 1&2 (1964年)[DVD]

Jazz 625 :Art Farmer

オススメ度

★★★★★

所感

イギリスBBC放送の番組「JAZZ 625」の映像。(白黒映像/若干ノイズ有り) シンプルなステージの上で、黙々と(あたりまえだが)、しかし情熱的で、ときには叙情的に演奏するカルテットの姿がすばらしい。そして、若かりし頃の ジム・ホールのすばらしいプレイも十分に堪能できる、ファンなら必ず見ておきたい映像。ときおり弾きながらギターのペグをまわしてチューニングしたり、 クワっと眉間にシワをよせて難しいフレーズを弾いてみたりとにかくカッコイー!!「I'm Getting Sentimental Over You」ではアート・ファーマーがお休みして、ジム・ホールがソロとなり、ベース、ドラムのトリオ編成)弾くなど見どころ満載。

なお、2008年にこの番組の一部を収録したCD「Art Farmer & Jim Hall Quartet : Complete Live Recordings」(内部リンク)が発売された。

詳細

DVDタイトル(原題)
Jazz 625 Art Farmer Quartet 1&2
DVD名義
Art Farmer Quartet
DVDタイトル(邦題)
Jazz 625 アート・ファーマー Ⅰ&Ⅱ
DVDアーティスト表記(日本語表記)
アート・ファーマー
収録年
1964/6/6
発売元,レーベル
N/A
所有盤
国内DVD
販売元
株式会社バップ
発売日
2000/7
規格品番
VPBR-11072
JAN
4988021110723
定価
5,800円(税抜)

曲目(Disc1)

  1. Opening
     作曲: N/A
  2. Sometime Ago
     作曲:Sergio Mihanovich
  3. Bilbao Song
     作曲:Kurt Weill
  4. Darn That Dream
     作曲:Eddie DeLange;James Van Heusen
  5. Valse Hot
     出演:Sonny Rollins
  6. Blue Concept
     作曲:Gigi Gryce

曲目(Disc2)

  1. Opening
     作曲: N/A
  2. So In Love
     作曲:Cole Porter
  3. I'm Getting Sentimental Over You
     作曲:George Bassman,Ned Washington
  4. Petite Belle
     作曲:tradditional*
  5. Bag's Groove
     出演:Milt Jackson
  6. Funny Smile
     作曲:Sergio Mihanovich

演奏者

Art Farmer
flugelhorn
Jim Hall
guitar
Steve Swallow
bass
Pete La Roca
drums

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : 演奏編成.カルテット 録音.ライブ録音 共演者.ArtFarmer

拍手する

Jazz On A Summer's Day : 真夏の夜のジャズ (1959年)[DVD]

Jazz On A Summer's Day

オススメ度

★☆☆☆☆

所感

1958年の第5回 ニューポート・ジャズ・フェスティバルの記録映画(制作は1959年)。たくさん突っ込みどころがある映像だが、とりあえずタイトルから突っ込む。「真夏の夜のジャズ」と題名がついているが昼間の野外イベントでございますッ。特に前半は演奏の途中で意味不明な海のカットや町の様子、踊りまくる観客が映っており、ライブ 映像して鑑賞するには困難。当時のアメリカの様子を知るための、資料的な価値はあるのかもしれないが、それにしても観ていておちつかない謎の編集。セロニアス・モンクなんて演奏の半分は海の映像(涙。

肝心なジム・ホールは最初のジミー・ジュフリー・スリー(トリオ編成)で演奏してるのみ。しかも姿は、演奏が終わったあとに立ち上がったとき、一瞬頭が映って いるのみ。うあーん!トリオのもう一人はボブ・ブルックマイヤー(トロンボーン)です。貴重といえば貴重ですが、ジム・ホール目当てで本作品を購入するとがっかりすること間違いなし。ジム・ホールが1955年にバンド参加していたChicoHamiltonQuintetも出演しているがここでは他のギタリスト(誰?) が加入している。 でもまぁGerryMulliganQuartetではArt Farmerがいたりしてアツイ演奏をしてるのが見れて自分的にはよしとするか・・・。

詳細

DVDタイトル(原題)
Jazz On A Summer's Day
DVD名義
N/A
DVDタイトル(邦題)
真夏の夜のジャズ
DVDアーティスト表記(日本語表記)
N/A
収録年
1958/7/3,4,5,6
発売元,レーベル
日本ヘラルド映画株式会社
所有盤
国内DVD
販売元
株式会社ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日
1999/4
規格品番
SHD-19198
JAN
4988132554386
定価
4,700円(税抜)

曲目

  1. Train & The River
     出演: Jimmy Guiffre(Brookmeyer,Jim Hall)
  2. Monk Blue
     出演:Theronious Monk Trio
  3. Blue
     出演:Sonny Stitt &Sal Salvador *ジム・ホールは1960年にSonny Stittのアルバムに参加実績あり
  4. Sweet Georgia Brown
     出演:Anita O'day
  5. Tea For Two
     出演:Anita O'day
  6. Rondo
    出演:Geroge Shearing Quintet *ジム・ホールは1981年にGeroge Shearingとデュオのアルバムを制作している
  7. All Of Me
     出演:Dinah Washington
  8. As Catch Can
     出演:Gerry Mulligan Qualtet  *カルテットには1960年代にジム・ホールと活動したアート・ファーマーもいる。ジム・ホールは1963年にGerry Mulliganのアルバムに参加実績あり
  9. I Ain't Mad At You
     出演:Big Maybelle Smith
  10. Sweet Little Sixteen
     出演:Chuck Berry
  11. Blue Sands
     出演:ChicoHamiltonQuintet *ジム・ホールは1955年にChicoHamiltonのバンドにいて、アルバムにも参加実績あり
  12. Lazy River
     出演:Luis Armstrong
  13. Tigar Rag
     出演:Luis Armstrong,Jack Teagarden
  14. Rockn' Chair
     出演:Luis Armstrong
  15. When The Sainmts Go Marchin' In
     出演:Luis Armstrong
  16. Shout All Over
     出演:Mahalia Jackson
  17. Didn't It Rain
     出演:Mahalia Jackson
  18. Load's Prayer
     出演:Mahalia Jackson

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : 演奏編成.トリオ 共演者.JimmyGiuffre 共演者.BobBrookmeyer

拍手する
プロフィール

kawagu

Author:kawagu
江ノ島が好き。

カテゴリ
タグ(サブカテゴリ)
最新記事
リンク
最新コメント
Amazon
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。