スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

Jim Hall and Red Mitchell Duo 新譜 DL版 2016/10/7配信開始 CDは再延期

ジム・ホール レッド・ミッチェル デュオ未発表音源ライブCDの音源が発売元のArtistShareのサイトでダウンロード販売開始。

https://artistshare.com/v4/projects/experience/?artistID=7&projectId=469

さて気になる曲目は、、、

収録曲
1) Now's the Time.wav  Charlie Parker 8:20
2) Valse Hot.wav  Sonny Rollins 6:19
3) Alone Together.wav Arthur Schwartz  7:52
4) There is no Greater Love.wav Isham Jones 7:59
5) God Bless the Child.wav Billie Holiday and Arthur Herzog, Jr. 11:33
6) Stella By Starlight.wav Victor Young 7:04
※作曲者と時間は筆者が追記。フォーマットはwave、44.1khz、16bit。オーディオCDの形式。

注文商品はCD版とダウンロード版があります。

CD版
Jim Hall and Red Mitchell Duo LTD Edition CD (Ship Date October 16, 2016) ※CD版の出荷は2016/10/7から2016/10/16に再延期したようです。

ダウンロード版
Jim Hall and Red Mitchell Duo Download (Delivery Date October 7, 2016)

CD版の購入者はMy accountでログインしプロジェクトのページにて、下記の音源のzipファイルをダウンロード可能です。日本時間では10/9頃に表示されるようになっていました。※ファイルはDL版と同じ内容物です。

Recent Downloads

    Title: Jim Hall and Red Mitchell - Valse Hot
    Release: 10/7/2016
    Size: 465.2 MB

***
拝聴。最高。

だがしかしまて。6曲とは少ない気がする。
リリース前に発表されていた、ライブ音源のキューシートは全部で16曲あったではないか。
しかも先行紹介してた、大好きなall the things you areが入ってないじゃないですかやだー
これはCD遅延の代替措置として提供する一部なのかな、、、
と勝手に推測し辛抱たまらずCDを注文しているにもかかわらずDL版注文。

うむ。
DL販売の中身はさっきダウンロードしたファイルと同じ!6曲しかないよ!
人柱、、、

元のライブ音源のキューシートを見る限り、曲目がLive vol.2-4とけっこう重複してたから、今回のデュオCDには重複していない曲を選曲したようにも見えます。
追加料金だすから2枚目だしてほしいー 
ArtistShareはここ2作ほどCDが複数枚になってたので、今回も曲が多く収録されていると期待してしまったよ、、、

DL版はカバーアートがあるってことですが見当たらない。まだ出来てないのかなー
CD版は高音質音源を追加、とのことですがそちらは内容がまだ不明。
アルバムの正式タイトルは不明だし、、、

アルバムとしての記録はCDが届いたら書きます、、、、

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

拍手する

9月16日から10月7日に出荷日延期 ジム・ホール レッド・ミッチェル デュオCD

ジム・ホール レッド・ミッチェル デュオ未発表音源ライブCDの出荷日が、2016年9月16日から10月7日に延期となりました。ソースは2016/9/16のAritistShareのダイレクトメール。
メールには下記の案内がありました。

・理由は生産上、避けられない遅延があったため
・CD購入者にはハイレゾ音源が追加される

AritistShareの遅延はいつものことです。
リンク ArtistShare内 Remembering Jim Hall
以下メール引用。
Dear XXXX,
Almost there! The delivery date of the Jim Hall and Red Mitchell Duo recording has been changed from September 16, 2016 to October 7, 2016. We had an unavoidable delay in manufacturing last week which will push the date a few weeks. There is some good news however! The CD will also include a 2nd disc with hi-res audiophile files of the album.

Thank you so much for your involvement in the Remembering Jim Hall ArtistShare project. Your participation is very important and we truly want to make your experience as valuable to you as it is to us. Please feel free to contact us with any questions or comments here: http://artistshare.com/v4/home/contact.

In addition, if you would prefer not to wait to receive the recording and would like to request a refund, please contact billing@artistshare.com and they will be happy to assist.

Once again, thank you so much for participating in the Remembering Jim Hall ArtistShare project.

Sincerely,
The ArtistShare Team



テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

拍手する

Jim Hall and Red Mitchell 新譜(未公開音源)のマスタリングが完了

ソースは2016/8/6(US 2016/8/5)のArttistShareのダイレクトメール。

Dear XXXX,

We are excited to continue celebrating Jim Hall's music and life through the Remembering Jim Hall Project. The previously unreleased recording of Jim Hall and Red Mitchell has been mastered by the Grammy Award Winning engineer, Greg Calbi, at Sterling Sound. For the mastering session we were joined by the Remembering Jim Hall Project Executive Producer, Dave Marchant. Participants, log in to see photos from the session. An interview with Dave about his experience as an ArtistShare Premium participant will also be posted soon.

Participants can log in now for access to an interview with bassist, Steve LaSpina. He shares some beautiful stories about his experience, listening, working, and learning from Jim Hall.

マスタリングエンジニアはGreg Calbi。手がけた作品がグラミー賞の年間アルバム賞を受賞したこともある著名な方だそうです。ジョン・レノンやらブルース・スプリングスティーンなどの作品も手がけたそうです。リンク:Greg Calbi - Wikipedia, the free encyclopedia:

ArttistShareのサイト更新。スマートフォンでも見やすいレスポンシブデザインになった。
ログインすると下記の内容を見られる。
・マスタリング作業と、テープから取り込んでいる作業の写真を公開。
・Steve LaSpina※のインタビュー動画を公開。Steve LaSpinaはジム・ホールのライブやアルバムによく参加したベーシスト。マスタリングが完了したJim Hall and Red Mitchell未公開音源を聴いた感想を述べている。

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

拍手する

ジム・ホール レッドミッチェル未公開音源CD 曲目と一部音源を公開中

(外部リンク)Artist Share が2016年9月16日に発売予定のジム・ホールとレッドミッチェルの未公開音源CDですが、Artist Shareの会員ページで収録予定曲が公開されています。
  • Artist Shareにメンバーとしてログインして「Project」内の「Remembering Jim Hall」にあります。おそらく商品を注文した人だけがアクセスできるページ。
  • サイトにあるキューシート(メモ書きのPDF)に未公開音源の録音テープ(REEL)の番号、録音日、収録曲が記入されています。メモにあるすべての曲がCDになるか不明。
  • 録音日は1978/1/18。既出アルバム(内部リンク)「Jim Hall And Red Mitchell (1978年) [LP]{ライブ録音}」のデュオライブ時の、別の日の音源だと思われます。
また、マスタリング前のサンプル音源「All The Things You Are」が先行公開されており、聴けます。すばらしい演奏です。

以下、PDFを転記。 *印は私の注釈です 

#1 (CueSheetsfromtheLiveRecordingSession.pdf)
TITLE: Cue Sheets from the Live Recording Session RELEASAE: 12/4/2015 SIZE: 1.71 MB
JIM HALL RED MITCHELL SWEET BASIL JAN 16,1978
REEL#2 2nd SET
  1. Walts New (HALL) 6:05
  2. Embraceable You (Gershwin) 7:09
  3. In A Sentimantal Mood (Ellington) 9:20
  4. Now's The Time (Parker) 7:55
  5. Stella By Starlight 7:40 (*Victor Young)
#2 (Sketchesoflyricsandmusic02.pdf)
TITLE: Sketches of lyrics and music 02 RELEASE: 2/6/2016 SIZE: 1.51 MB
JIM HALL RED MITCHELL SWEET BASIL JAN 18,1978
REEL #1 1st SET
  1. Talkin' - Red Mirtchell 6:23
  2. Time After Time 6:24  (*Sammy Cahn,Jule Styne)
  3. Valse Hot - Sonny Rollins 7:10
  4. These Foolish Things - 8:50
  5. 5.Bag's Groove Milt Jackson 7:18
#3 (Sketchesoflyricsandmusic03.pdf)
TITLE: Sketches of lyrics and music 03 RELEASE: 3/9/2016 SIZE: 1.16 MB
REEL #3 3rd SET
  1. Talkin' - Red Mirtchell 6:27
  2. Baubles, Bangles and Beads 7:23 (*Robert Wright ,George Forrest)
  3. Alone Together (*Arthur Schwartz)
  4. Blue Dove 8:16 (*LP「JIM HALL RED MITCHELL」にも収録。メキシコ民謡とのこと)
  5. Untitled (HALL) 5:57 (メモですら不明となっており、"GET OUT'A MY FACE"?と記入あり)
  6. Body & Soul 8:38 (*Johnny Green )
個人的には青色の曲が気になります。
画像が見切れていましたが「REEL#4」と記入があり、他にも音源があると思われます。
サンプルが聴けるAll The Things You Areが公開されているキューシートにないので、他の録音音源に入っているのかもしれません。

サイト内 関連リンク ジム・ホール レッド・ミッチェル デュオ未発表音源ライブCD 2016/9/16 (US) 発売予定 

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

拍手する

ジム・ホール参加CD「Bob Brookmeyer On The Way To The Sky」発売予定

ソースはAmazonの掲載商品より。ジム・ホールも参加した輸入版CD「Bob Brookmeyer On The Way To The Sky」が発売になるっぽい。Amazonでは2016/5/13発売予定。
ボブ・ブルックマイヤーがドイツ公共放送のビッグバンドWDR Big Bandで指揮とアレンジで参加したときのライブコンサート音源みたい。ドラムはメル・ルイス。収録年は1989年。 ジャケット写真裏面を見ると確かにジム・ホールがいます。

ところで、メル・ルイス名義の、WDR Big Band参加時のいくつかの音源を集めたコンピレーションCD(外部リンク) 「Mel Lewis & WDR Bigband* ‎– Last Recordings」(1990年)があり、その6曲目「Fire」のみジム・ホールが参加しています。このCD自体知らなかったのですが。
掲題の、今回発売となる「Bob Brookmeyer On The Way To The Sky」はその6曲目を収録したときのセッション全体の音源が入っているように見えます。

では「On The Way To The Sky」というアルバムが以前発売されていたのかというと、まったく見当たらず、初CD化なのかもしれません。私が知らないだけかもしれませんが。(外部リンク)ボブ・ブルックマイヤーの昔のインタビューでは、まもなくCDが出るような発言がありますが、なかなか見当たらないので、もしかしたらお蔵入りになったのかのかも知れません。

さて、ジム・ホールがどのくらい活躍してるかわかりませんが、とりあえず人柱になります。査収したら記載する予定。

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

拍手する
プロフィール

kawagu

Author:kawagu
江ノ島が好き。

カテゴリ
タグ(サブカテゴリ)
最新記事
リンク
最新コメント
Amazon
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。