スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

Annie Ross : Gypsy (1959年)[CD]

Annie Ross Gypsy

オススメ度

★★★☆☆

所感

女性ジャズボーカルもの。1959年のニューヨーク・ブロードウェイで初演されたミュージカル「ジプシー」の歌曲を、アニー・ロスが歌唱したもの。アニー・ロスはジム・ホールと同じ生まれ年(1930年7月25日生)で、これを書いている2015年現在もまだニューヨークで現役でライブされているようです。年寄り扱いなど失礼ではありますがいつまでも元気でいていただきたいですね。

さてアルバムの大半は陽気なビッグバンドぽい伴奏の演奏。ボーカルが主役なので、演奏は自由に弾くというよりはしっかり編曲した構成。ブラス隊が中心の編曲で、ジム・ホールはひたすらバッキングで、そほど目だっていない。古い音源にしては、マスターがよいのか、音はよいかんじ。アニー・ロスの歌声は好きですが、ジム・ホール度は少しってことで星3つ。

詳細

アルバムタイトル(英題)
Gypsy
アルバム名義(英語表記)
Annie Ross
収録年
1959
オリジナルレコード レーベル
World Pacific (ST 1276)
所有盤
輸入CD
CD発売元
Capitol Records
CD販売元
Pacific Jazz
CD発売日
1995
規格品番
724383357420
EAN
724383357420
定価
N/A

曲目

  1. Overture
    作曲
    Jule Styne and Stephen Sondheim
  2. Everything's Coming Up Roses
    作曲
    Jule Styne and Stephen Sondheim
  3. You'll Never Get Away
    作曲
    Jule Styne and Stephen Sondheim
  4. Some People
    作曲
    Jule Styne and Stephen Sondheim
  5. All I Need Is A Boy
    作曲
    Jule Styne and Stephen Sondheim
  6. Small World
    作曲
    Jule Styne and Stephen Sondheim
  7. Together
    作曲
    Jule Styne and Stephen Sondheim
  8. Let Me Entertain You
    作曲
    Jule Styne and Stephen Sondheim
  9. Guitar Blues Odyssey: From Roots To Fruits
    作曲
    Jule Styne and Stephen Sondheim

演奏者

Annie Ross
vocals
Conte Candoli
trumpet
Pete Candoli
trumpet
Frank Rosolino
trombone
Herb Geller
alto saxophone
Richie Kamuca
tenor saxophone
Stan Getz
tenor saxophone
Bill Perkins
baritone saxophone
Russ Freeman
piano
Jim Hall
guitar
Monte Budwi
bass
Mel Lewis
drums
Buddy Bregman
arranged

スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : レーベル.Pacific 共演者.AnnieRoss

拍手する

コメント

Secret

プロフィール

kawagu

Author:kawagu
江ノ島が好き。

カテゴリ
タグ(サブカテゴリ)
最新記事
リンク
最新コメント
Amazon
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。