雑誌 ギター・マガジン 2014年 11月号 少しだけジム・ホールの紹介



ギター・マガジン 2014年 11月号の特集「ジャズ・ギターに憧れて」にちょっとだけジム・ホールを引き合いにだした記事あり。(ジム・ホールのみに特化した記事ではない)
Jim Hall - Ron Carter Duo : Alone Together (1972年){ライブ録音}でのAutumn Leaves(枯葉)の短い簡易アレンジ譜面の掲載あり。
・ニューヨークのジャズギターの流れの大元としてジム・ホールを位置づけて、さまざまなギタリストを紹介している。メセニーとかフリゼールとかジョンスコとかミック・グッドリックとか・・・あのへんの方々です。てJim Hall And Friends,Vol.2 Live At Town Hall (1990年)[CD]{ライブ録音}の面子ですがなー。
・フルアコの解説・紹介があり、ジム・ホールが使用していたダキストについて言及あり(写真などはない)。ダキストには単板削りだしのボディと合板のボディがあり、ジム・ホールは両方所有しており、主に使っていたのは合板の方とのこと。

スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

拍手する

コメント

Secret

プロフィール

kawagu

Author:kawagu
江ノ島が好き。

カテゴリ
タグ(サブカテゴリ)
最新記事
リンク
最新コメント
Amazon
月別アーカイブ