スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

収録曲公開 井上智 新譜「Plays Jim Hall」2014年10月8日発売

井上智 新譜「Plays Jim Hall」(2014年10月8日発売)の収録曲が判明。
いやー、実にいい選曲!すばらしい!(なんぞこの上から目線 土下座)ジャケットもよいですね



収録曲は下記の通り
  1. Something special 初出:Something Special (1993年)[CD]
  2. Walk soft 初出:Commitment (1976年)[CD]
  3. Joao 初出:Dedications & Inspirations (1994年)[CD]
  4. Careful 初出:The Easy Way : Jimmy Giuffre (1959年)[CD] ※Carefulのスタジオ音源はThe Easy Way(録音日1959/8/6,1959/8/7)が初出ですが、それより前にリリースされた7 Pieces :The Jimmy Giuffre 3 (1959年)[CD](録音日1959年2月~3月)に未発表だったライブ音源のボーナストラックがあり、ライブ版のCarefulを収録。ライブ音源録音は1959/6/19で、The Easy Wayより早い時期の録音です。
  5. All across the city 初出:Jimmy Raney : Two Jims And Zoot (1964年)[CD]
  6. Seseragi 初出:Dedications & Inspirations (1994年)[CD]
  7. Waltz new 初出:Jim Hall And Red Mitchell (1978年) [LP]{ライブ録音}
  8. Answer is yes 初出:Concierto / アランフェス協奏曲(1975年)[CD]
  9. Aka tombo 初出:Concierto De Aranjuez / 新アランフェス (1981年)[CD]

いやもう1曲目がSomething specialってのにシビれました。まだ聴いてもいないのに。
Walk softもいいですねー
Joaoは渋い!本当にいい曲です。
Careful、All across the cityは鉄板ですな。
Seseragiは井上氏がタイトルを付けたんでしたっけ?
Waltz newは井上氏がジム・ホールと教則ビデオ「ジム・ホール/ジャズ・ギター・マスター・クラス」で共演した曲だったかな。
Answer is yesも鉄板というか王道。
Aka tombo はちょっと賛否が分かれそうな新アランフェスに収録の英題Red dragon flyですな。日本の童謡「赤とんぼ(三木露風 作詞、山田耕筰 作曲)」をちょっとフュージョンぽいサウンドでアレンジした曲ですが、これがまたイカス。新アランフェスは2014/12/10に再販されるみたいです。
てことで期待大!



スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

拍手する

コメント

Secret

プロフィール

kawagu

Author:kawagu
江ノ島が好き。

カテゴリ
タグ(サブカテゴリ)
最新記事
リンク
最新コメント
Amazon
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。