ジャズ・ギタリスト、ジム・ホール 死去

2013年12月10日、ジム・ホールが永眠されたそうです。
1930年12月4日生、とのことですから83歳の誕生日を迎えたばかりで。
ご冥福を rest in peace

ニュースサイト
個人サイト
なんというかいまだ信じられないというかまったく実感がないというか。
最初にジム・ホールのライブに行ったのは1997年のブルーノート東京。それから多分5~6回しかいったことがない若輩者のわたくしですが、2008年のBillboard Tokyoでのライブは本当に素晴らしかった。いまでも風景を思い出せる。あのときはまだ杖もついてなくて立ってギター弾いて、ぜんぜん元気だったのに。ここ数年で本当に急に。
ジム・ホールはわたくしの音楽の楽しみ方を変えた音楽家でした。もう大好き。好きすぎる。
正直わたくしはこんなブログ書いてますがジャズはまったく詳しくないです。むしろジャズはぜんぜんわかりません。単にジム・ホールの音が好きなんです。彼の音楽が好きなだけなんです。ありがとうございました。

アランフェスもいいんだけどわたくしの至高はLive!とミシェル・ペトルチアーニとのPower of Threeです。一生聴ける。

やばいなく


和。
jim hall


スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

拍手する

コメント

Secret

大往生

Progress in Lifeで、生涯現役、天寿で大往生されたものと思ってます。Rest in Peace。

海外向けに、こんなものを作ってみました。

http://www001.upp.so-net.ne.jp/jim_hall_maniac/Disco02.html

Re: 大往生

まったくです。11月末もNYでライブしたばかりだというのに。
海外リストお疲れ様です
いつも参考にさせていただいております!
アルバム集めはまだまだ続きそうです

No title

はじめまして。以前から読み逃げさせていただいておりました。<(_ _)>
ジャズは全く詳しくなく、ふとしたことからミシェル・ペトルチアーニにはまり、そこからジム・ホールにたどり着いたものです。ジム・ホールの死を悼んで「アンダーカレント」を上げている方が多い中で、私の中ではPower of Threeがベスト。kawaguさまも挙げられていてとてもうれしかったです。
ジム・ホールのライブは、結局行けずじまい。とても悔やまれます。大往生ではありますが、やはり惜しまれます。

Re: No title

ミハエルさん、はじめまして。Power of Threeが好きな方がいてうれしいです。逆に私はペトルチアーニはあまり知らなくて申し訳ないですが、たまたまきいたLooking UpがすごくよかったのでアルバムのMusicを買いました!生ジム?を見られなかったのは残念です。勝手に小柄・中背と思ってましたが、意外と身長・体格が大きくてアメリカ人だなーと思ったものです。
プロフィール

kawagu

Author:kawagu
江ノ島が好き。

カテゴリ
タグ(サブカテゴリ)
最新記事
リンク
最新コメント
Amazon
月別アーカイブ