スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

ジム・ホール / ライブ・イン・トーキョー~完全版~(1976年)[CD]{ライブ録音}

Jim Hall And Live In Tokyo Comolete Version

オススメ度

★★★★★

所感


Jim Hall Live In Tokyo LP
写真はCDジャケット裏面
にある JIM HALL
LIV IN TOKYO
(GP-3513)の
LPレコードジャケット。

(追記) 2015/12/9にCD再発されました。(記事はこちら。サイト内リンク) 以下は2010年の記述。

「ジム・ホール / ライブ・イン・トーキョー~完全版~」の単品CDを最近になってやっとこさ査収しました。このアルバムは1976年にジム・ホールが来日コンサートを行ったときのライブ音源です。「Jazz Impressions Of Japan & Live In Tokyo(無言歌&ライブ・イン・トーキョー)」(2001年)は持っていたのですが、この完全版は持っていなかったのです。完全版では、前述のCDには未収録だった曲「Secret Love」を収録しており大満足。これでやっと「ライブ・イン・トーキョー」の全容を補完。内容もよく星5つ。廃盤のため今となっては入手困難なCDですが、ジムファンならぜひ納めておきたい1枚。

このCDが完全版と銘打っている理由をライナーノーツより引用させていただきます。

ジム・ホール・トリオが76年来日時のライブ録音がコンプリートな形でCD化された。なにをもって完全版というのか、まずそのところを説明しておこう。当初発売のLP(GP-3513)は5曲入り、「アランフェス協奏曲」は未収録だった。この曲は前年、75年にCTIに録音したばかりで、向う5年間は別の アルバムに収録しない契約になっていたのだそうだ。そして5年後の80年に再発されたLP(GP-3217)には「アランフェス協奏曲」追加されたが、そ のかわりに「シークレット・ラブ」がカットされてしまった。したがって、これまで2枚のLPを持っていないと全6曲が揃わなかったものだが、それらをまと めたのが今回のCDというわけである。

以上、完結な説明ですな。

  • 補足1:最初のLP(GP-3513)は1977年に発売し、ジャケットはジム・ホール本人の写真を使用している(本稿にある小さい画像のもの)。
  • 補足2:再発LP(GP-3217)は1980年に発売。1980年にジム・ホール・トリオでの来日コンサートを記念して発売したもので、ジャケットは変更され、ジム・ホールを描いたイラストとなっており、CD「ライブ・イン・トーキョー~完全版~」のジャケットは再発LPのジャケットです。このジムを描いたイラストレーターはFujiyama Toshioとのことですが有名なのか無名なのかわかりませーん。
  • 「Jazz Impressions Of Japan(無言歌)」はArtistShareで全曲ダウンロード購入でき、ボーナストラックとして「ライブ・イン・トーキョー」からの未発表音源「LuLu's Back In Town」を入手できます。購入リンクはこちら(海外サイトになります。購入などは自己責任でお願いします)

このアルバムは1976年のライブ音源ってことですが、近い時期のライブアルバムに「LIVE!」(1975年)があります。メンバーが同じで同じ楽器のトリオ編成で時間もあいていないのに「LIVE!」(カナダでのライブ録音)と「ライブ・イン・トーキョー」(東京でのライブ録音)の両者はだいぶ雰囲気が違っていて聞き比べると面白いです。「LIVE! 」はどこか憂いを秘めているドジャズーな内容ですが、「ライブ・イン・トーキョー」は陽気で明るく元気な内容。以前は「LIVE!」のほうが断然好みでした。とにかくカッコいいし、ジャズギターの演奏テクニックも傑出しているアルバムなので。それに比べるとライブ・イン・トーキョーはどこか物足りない、というか明るすぎる内容であまり好きではなかったけど、今はそんなことなくこっちも結構好きになったです。ライブ・イン・トーキョーは疲れてるときに聴くと元気になります。車の中でもよく聴きますー。

詳細

アルバムタイトル(英題)
LIVE IN TOKYO-Complete Version
アルバム名義
Jim Hall
アルバムタイトル(邦題)
ライブ・イン・トーキョー~完全版~
アーティスト表記(日本語表記)
ジム・ホール
収録年
1976/10/28 東京・中野サンプラザ・ホール
発売元,レーベル
Paddle Wheel(キングレコードのレーベル)
所有盤
国内版CD
CD発売元
キングレコード株式会社
国内CD発売日
1997/7/2
規格品番
KICJ-8239
JAN
4988003200787
定価
1,800円(税込)
備考
上記は1997年の再発CDのデータ。初CD化は以下の通りタ。発売日:1991/9/21;規格品番:KICJ-62,
価格:2,825円(税込) JAN:4988003109271

曲目

  1. Billie's Bounce
    作曲
    Charlie Parker
  2. Twister
    作曲
    Jim Hall,Terry Clarke
  3. Secret Love
    作曲
    Sammy Fain,Paul Francis Webster
  4. Concierto De Aranjuez
    作曲
    Joaquin Rodorigo
  5. Chelsea Bridge
    作曲
    Billy Strayhorn
  6. St. Thomas
    作曲
    Sonny Rollins

演奏者

Jim Hall
guitar
Don Thompson
bass
Terry Clarke
drums
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : レーベル.PaddleWheel 録音.ライブ録音 共演者.TerryClarke 共演者.DonThompson

拍手する

コメント

Secret

プロフィール

kawagu

Author:kawagu
江ノ島が好き。

カテゴリ
タグ(サブカテゴリ)
最新記事
リンク
最新コメント
Amazon
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。