The Gary Mcfarland Orchestra (1963年)[CD]

The Gary Mcfarland Orchestra

オススメ度

★★☆☆☆

所感

ヴィブラフォン奏者、アレンジャーのゲイリー・マクファーランドによる、ストリングスを交えたコンボ編成のアルバム。ジャズというよりは完全に編曲で作りこんだイージーリスニングっぽい楽曲。彼が全曲作曲しているが、どれもボサとジャズの中間みたいな激しくもなく、バラッドでもないゆったりするような曲です。ヴィヴラフォンによるちょっとこじゃれた、落ち着いたBGMみたいな曲だけど、オシャレだけでなく全体的にどこか物悲しさを感じる曲が多いかなぁ。ゲイリー・マクファーランドって知らなかったが、調べると「ラウンジ系」などと評されており一部の界隈では有名・・・なのかな?彼は自身の楽器の演奏よりも、新しいタイプの曲作りやアレンジに関心があったらしい。

ジム・ホールがらみではこの他に「Stan Getz : Big Band Bossa Nova (1962年)」と「Nancy Harrow : You Never Know (1962年)」でアレンジャーおよび指揮者として共演している(共演というのかわからんが)。

本アルバムでは華々しくビル・エヴァンスの名を関していますが、あくまで主役はゲイリー・マクファーランドのヴィヴラフォン。ビルのピアノはわりと鳴ってますがそんなに主張の強い演奏でもなく(でも聴けばビルだな~っというスタイルだけど)、ジム・ホールともなれば#1、#3、#5の3曲でちょろちょろとソロやバッキングを弾いているのみです。アルバム全体としては可もなく不可もなくってとこですが、ジムおじさん度が足りないなーってことで星2つ。マニアアイテムでございます。

詳細

メディア
CD
アルバムタイトル(原題)
The Gary Mcfarland Orchestra Special Guest Sploist Bill Evans
アルバム名義
The Gary Mcfarland Orchestra
アルバムタイトル(邦題)
N/A
アーティスト表記(日本語表記)
N/A
収録年
1962/12/18,1963/1/24 at webster hall ,NYC
オリジナルレーベル
Verve Records
CD発売元,レーベル
Cherry Red Rcords
CD発売日
2005/10/31
規格品番
Five Four 3
EAN
5013929310322
定価
N/A

曲目

  1. Reflections In The Park
    作曲
    Gary Mcfarland
  2. Night Images
    作曲
    Gary Mcfarland
  3. Tree Patterns
    作曲
    Gary Mcfarland
  4. Peachtree
    作曲
    Gary Mcfarland
  5. Misplaced Cowpoke
    作曲
    Gary Mcfarland
  6. A Moment Alone
    作曲
    Gary Mcfarland

演奏者

Gary Mcfarland
vibraphone,arranger,conductor
Bill Evans
piano
Jim Hall
guitar
Richard Davis
bass
Ed Shaughnessy
drums
Spencer Sinatra
alto saxophone, flute
Julian Barber
viola
Allan Goldberg
viola
Aaron Juvelier
cello
Joseph Tekula
cello
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : レーベル.Verve 共演者.GaryMcfarland 共演者.BillEvans

拍手する

コメント

Secret

プロフィール

kawagu

Author:kawagu
江ノ島が好き。

カテゴリ
タグ(サブカテゴリ)
最新記事
リンク
最新コメント
Amazon
月別アーカイブ