"live" at the harf-note: The Art Farmer Quartet Featuring Jim Hall : (1963年)[CD]{ライブ録音}

Art Farmer Quartet Featuring Jim Hall : "live" at the harf-note (1963年)[CD]

Art Farmer & Jim Hall Quartet : Complete Live Recordings

オススメ度

★★★★☆

所感

2012/5/2追記:アート・ファーマーの"live" At The Half-Noteのアルバム単品CDが発売された。帯によると「日本初CD化」とのこと。ジャケットは国内版LPのものを再現したもの。以前のコンピレーションCD「Art Farmer & Jim Hall Quartet : Complete Live Recordings」は写真を左右反転したものだった・・・。
詳細は下記のComplete Live Recordingsの記事を参照してくだせー。

詳細

アルバムタイトル(原題)
"live" At The Half-Note
アルバム名義
The Art Farmer Quarlet featuring Jim Hall
アルバムタイトル(邦題)
ライヴ・アット・ザ・ハーフ・ノート
アーティスト表記(日本語表記)
アート・ファーマー・カルテット・フィーチャリング・ジム・ホール
収録年
1963/12/5-7;at Half Note,New York
オリジナルレコードレーベル,カタログナンバー
Atlantic SD1421
所有盤
国内CD
CD発売元
ワーナーミュージック・ジャパン
CD発売日
2012/4/25
規格品番
WPCR-27010
JAN
4943674115730
定価
1,000円

曲目

  1. Stompin' At The Savoy
    作曲
    Goodman,Webb,Sampson,Razaf
  2. Swing Spring
    作曲
    Miles Davis
  3. What's New?
    作曲
    Haggart,Burke
  4. I Want To Be Happy
    作曲
    Caesar,Youmans
  5. I'm Getting Sentimental Over You
    作曲
    Bassman,Washington

演奏者

Art Farmer
Flugelhorn
Jim Hall
Guitar
Steve Swallow
Bass
Walter Perkins
Drums

Art Farmer & Jim Hall Quartet : Complete Live Recordings (1963年,1964年)

Art Farmer & Jim Hall Quartet Complete Live Recordings

オススメ度

★★★★☆

所感


Art Farmer by iTunes
Complete Live Recordings 1963/64 - Art Farmer, Jim Hall & The Art Farmer Quartet

こちらは2008年に発売された海外版CD。次は以前書いたもの。

タイトル通り、ライブ録音。アート・ファーマーのバンドにジム・ホールが加わったカルテット編成。現在は入手困難な2つの音源(LP「"live" At The Half-Note (Atrantic 1421)」、イギリスBBCのテレビ番組「Jazz625」)をCD1枚にまとめて2008年に発売されたCD。メロウな曲から熱い演奏まである。1963年前後のアート・ファーマーのバンド名義は「The Art Farmer Quarlet featuring Jim Hall」となっており、ジム・ホールの存在をフロントに押し出し、主旋律とアドリブソロをアート・ファーマーの管楽器(フリューゲルホーン)のみでなく、ギターも対等の位置づけとした構成が特長になっている。ジム・ホールのギター・ソロ部分が長めにとられ、演奏内容もとりわけ熱をおびているようで、高速スケールやスイープ奏法もちりばめられている。ジム・ホールのマニアなら必聴であり、一般の音楽ファンにも十分たのしめる内容となっている。オススメだが音とびやブックレットに誤記らしきものがある。

  • #1~5はアート・ファーマー名義のアルバム「Live At TheHalf- Note」(オリジナルLPはAtranticRecordより発売)からの転用。
    外部リンク:Live At TheHalf- Note(allmusic.com) なおジャケットは「Live At TheHalf- Note」のもの。
  • #6-10はロンドンでのBBC放送のテレビ番組JAZZ625(DVDあり)での音源。ちょっとノイズが多め。このロンドン録音(録画)についてはJAZZ625のブックレットでは1964年6月6日となっており、DVD「Legends of Jazz Guitar Volume Three」のブックレットでは同年9月26日と表示し、本CDでは6月27日となっておりいずれが正しいのか不明。
    内部リンク:Jazz 625 Art Farmer Quartet 1&2
  • #5「I'm Getting Sentimental Over You」はアート・ファーマーがはずれてジム・ホールがメインで弾いている編成となる。JAZZ625でも弾いているが、本CDでは別ライブでの録音ということもあり、若干違うアレンジでテンポが速めの快活な雰囲気になっている。
  • #6「SometeimeAgo」の作曲がChick Corea(チック・コリア)となっているがそんなわけないだろうッ。JAZZ625のブックレットでは「アルゼンチン作曲家セルジオ・ミハノヴィッチ(S.Mihanovich)の曲」と解説がある。
  • #9「Valse Hot」のジム・ホールのソロ最後あたりで音とびしており残念。この音とびはDVD「Legends of Jazz Guitar Volume Three」でも同じ箇所で発生しており、このCDとかのDVDのソースは同じじゃないかと思う。なお、JAZZ625(DVD)では音とびは無い。
  • #10はタイトル「Theme」作曲「Art Farmaer」となっているがJAZZ625のブックレットではタイトル「BlueConcept」作曲、「G.Gryce(ジジ・グライス)」と表示している。


詳細

アルバムタイトル(原題)
Complete Live Recordings
アルバム名義
Art Farmer & Jim Hall Quartet(The Art Farmer Quarlet featuring Jim Hall)
アルバムタイトル(邦題)
N/A
アーティスト表記(日本語表記)
N/A
収録年
#1-5:1963/12/5-7;at Half Note,New York,#6-10:1964/6/27;at London
発売元,レーベル
Gambit Records(#1-5のオリジナル LPはAtrantic,#6-10はBBC放送の番組Jazz625から)
所有盤
輸入CD(スペイン製)
CD発売元
Gambit Records
CD発売日
2008/6/5
規格品番
69288
EAN
8436028692880
定価
N/A

曲目

  1. Stompin' At The Savoy
    作曲
    Goodman,Webb,Sampson,Razaf
  2. Swing Spring
    作曲
    Miles Davis
  3. What's New?
    作曲
    Haggart,Burke
  4. I Want To Be Happy
    作曲
    Caesar,Youmans
  5. I'm Getting Sentimental Over You
    作曲
    Bassman,Washington
  6. Sometime Ago
    作曲
    Chick Corea(correct:S.Mihanovich)
  7. Bilbao Song
    作曲
    Kurt Weill
  8. Darn That Dream
    作曲
    Eddie DeLange;James Van Heusen
  9. Valse Hot
    作曲
    Sonny Rollins
  10. Theme(correct:BlueConcept)
    作曲
    Art Farmer(correct:G.Gryce)

演奏者

Art Farmer
Flugelhorn
Jim Hall
Guitar
Steve Swallow
Bass
Walter Perkins
Drums(on1-5)
Pete La Roca
Drums(on6-10)
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : 共演者.ArtFarmer レーベル.Atlantic 演奏編成.カルテット

拍手する

コメント

Secret

プロフィール

kawagu

Author:kawagu
江ノ島が好き。

カテゴリ
タグ(サブカテゴリ)
最新記事
リンク
最新コメント
Amazon
月別アーカイブ