スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

ギター・マガジン 2012年8月号にジム・ホールの記事掲載

ジム・ホールがブルー・ノート東京でのライブ(2012年6月6日のステージ)で使用した機材とライブレポートをカラーで2ページ掲載している。インタビューは無し。

記事の主な内容

The Axis' Gear (p206-207)
ギターの紹介。Sadowsky(サドウスキー)のギターとエフェクター周りの写真。ギターに貼り付けていたトレードマークの「Jane is #1(No.1)」のステッカーは印刷が剥げてしまっており、となりに「U.S.A. JANE」というステッカーが貼られている。アンプはいつものポリトーン製Mini Brute。エフェクターはBOSSのCH-1(コーラス、http://www.roland.co.jp/products/jp/CH-1/)とデジテックのワーミーペダル。弦はサドウスキー製のフラットワウンド弦「SGF11」http://www.sadowsky.com/strings/black_label.html。ゲージは1弦から11,15,20P/22W,30,40,50。今回の3弦は22W(ワウンド弦)とのこと。
メモ。ワーミーはたぶんこれ。http://www.digitech.com/en/products/whammy-5th-gen。1993年のビデオStarlicks Master Sessions With Jim Hallで足元に映っているエフェクタもワーミーかな。ジム・ホールは1989年発売のワーミー初代モデルから使い、4世代目か5世代目のワーミーに買い換えていると推察。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

拍手する

Jim Hall : Live Vol.2-4 (1975年) [CD]{ライブ音源}

Jim Hall Live Vol.2-4 

オススメ度

★★★★★

所感

(2012/10/27:加筆修正中)
ジム・ホールのトリオ・ライブ盤「Live!」(1975年)の未発表音源集。最高すぎる。至上のジャズギター。ハードディスクが擦り切れるまで聴き続けたい。
なお、A&M Recordsの「Live!」は感嘆符の「!」がついているが、本作では感嘆符がなくなっており「Live Vol.2-4」と表示されている。

Live Vol.2-4の入手方法
USAのレーベルサイトArtistshare http://www.artistshare.com/v4/Projects/Experience/7/431/1で注文する。2012/10/27現在、日本国内の小売店・流通では取り扱いがないので直接注文するしかない。・・・が、なんてこった、現時点は在庫切れみたい。再販売を期待するしかない・・・(追記)2012/11/27から再販しています。
(さらに追記)2013/12/25現在、
ArtistshareでCDは完売しているようです。iTunes Storeでダウンロード販売しています。



ディスクについて
このアルバムの構成はCDが3枚(Live vol.2-4)、DVDが1枚となっている。DVDは24bit/48kの高音質オーディオデータで、Live vol.2-4の音源をすべて収録。高音質版はパソコンなどで再生する。しかしながら24bit/48対応の再生ソフトやオーディオインターフェースがないと本来の音質で楽しむことができない。
また、製品には収録されていないボーナストラック7曲も存在する。発売元のArtistShareのサイトにログインしてmp3でのみ入手できる。

ブックレットについて

Jim Hall Live Vol.2-4
ブックレットはこんなん
Jim Hall Live Vol.2-4
ジム・ホールとエラ・
フィツジェラルドが
共にいる写真。
これは初めて見た
  • 分厚いブックレットが付属しており、123ページある。さながら昔の重厚な書籍のようなカバーと装丁だ。ブックレットの主な内容は次の通り
  • 本アルバムの演奏者であるジム・ホール(ギター)、ドン・トンプソン(ベース)、テリー・クラーク(ドラム)のコメント
  • ジム・ホールを紹介した過去の新聞・雑誌の記事の切抜きの写真
  • 交流のある音楽家へのインタビュー。インタビューしたのはPat Metheny、Chris Potter、Scott Colley、Nels Cline
  • テクニカル・ノート。マスタリングの使用機材などをドン・トンプソンが解説。署名の日付は2012/6/28となっており、最初の発売日の5/1を余裕で越してる(笑

発売までのまとめ

  • 2011/11/19:(USでは201/11/18?)米国のレーベルArtistShareがJim Hallの新作「Live Project」を発表する。ドン・トンプソン(ジム・ホールとよく演奏したベース/ピアノ奏者)がA&M Recordsから発売されたLive!(1975年)の未発表音源を見つけたため、これを収録したCD3枚組みのボックスセットを発売することになった。同時に、2011年時のカルテット編成でのライブ音源(バードランドでのライブ音源)を発売する内容であった。この時点での発売予定は2012/5/1。(参照:内部リンク
  • 2012/5/1:ArtistShareが「Live Vol.2-4」の発売延期を案内。理由は豪華ブックレットを制作することになったため。このころLive Vol.2-4のカバーアートも公開された。明示されていなかったがバードランドでのライブ音源の発売も延期になった。再設定された発売日は2012/7/15。(参照:内部リンク
  • 2012/7/15:ArtistShareが「Live Vol.2-4」の発売再延期を案内。4枚目のディスクを追加することが案内された。4枚目には高音質版(24bit/48k)の音源を収録するとの案内だった。同日、注文者には延期の代替処置(お詫び)として、Live Vol.2-4の全曲をmp3音源でダウンロードできるようにした。(参照:内部リンク
  • 2012/8/18:ArtistShareが「Live Vol.2-4」の注文者に、ボーナストラックのmp3をダウンロードできるように案内した。ボーナストラックは製品版(CD)に収録されていなく、7曲ある。これらはCDに収録されている曲の別テイクと、完全に未収録の追加曲であった。(参照:内部リンク
  • 2012/10/16:ArtistShareが「Live Vol.2-4」と「Live At Birdland」を出荷開始した。わたくしの分は2012/10/17にUSPSのFirst-Class Internationalで発送され、2012/10/25に配達完了。

詳細

メディア
CD,DVD(DVDは24bit/48kのAudio Dataを収録)
アルバムタイトル(原題)
Live Vol.2-4
アルバム名義
Jim Hall
収録年
Volume Two;1975/6/12,Volume Three;1975/6/11,Volume Four;1975/6/13,  at Bourbon Street,Tronto,Ontario,Canada
発売元,レーベル
Artistshare http://www.artistshare.com/v4/Projects/Experience/7/431/1
所有盤
CD,DVD,ボーナストラックはmp3
CD発売日
2012/10/16
規格品番
AS0116
UPC
None
定価
$75-

曲目:Live Volume 2 (1枚目のCD)

  1. How Deep Is The Ocean
    作曲
    Irving Berlin
  2. Emily
    作曲
    Johnny Mandel, Johnny Mercer
  3. Valse Hot
    作曲
    Sonny Rollins
  4. Love Letters
    作曲
    Edward Heyman,Victor Young
  5. Chelsea Bridge
    作曲
    Billy Strayhorn
  6. Something Tells Me
    作曲
    Jane Hall
  7. Fly Me To The Moon
    作曲
    Bart Howard

曲目:Live Volume 3 (2枚目のCD)

  1. Secret Love
    作曲
    Sammy Fain,Paul Francis Webster
  2. Baubles, Bangles and Beads
    作曲
    George Forrest,Robert C. Wright
  3. In A Sentimental Mood
    作曲
    Duke Ellington
  4. Star Eyes
    作曲
    Gene de Paul,Don Raye
  5. Where Would I Be?
    作曲
    Jane Herbert
  6. Body And Soul
    作曲
    Edward Heyman,Robert Sour,Frank EytonJohnny Green
  7. Careful
    作曲
    Jim Hall

曲目:Live Volume 4 (3枚目のCD)

  1. Someday My Prince Will Come
    作曲
    Frank Churchill,Larry Morey
  2. Come Rain Or Come Shine
    作曲
    Harold Arlen ,Johnny Mercer
  3. Prelude To A Kiss
    作曲
    Duke Ellington,Irving Gordon,Irving Mills
  4. Everything I Love
    作曲
    Cole Porter
  5. Blue Dove
    作曲
    Mexican folk song
  6. Embraceable You
    作曲
    George Gershwin,Ira Gershwin
  7. The Theme
    作曲
    Kenny Dorham

曲目:Live Vol.2-4 Audio Files (DVD,High Resolution 24bit/48k Audio Files)

4枚目のディスクとしてDVDが入っている。DVDはCDで提供されたLive Volume 2-4をパソコン用の高解像オーディオファイル(wave形式、ビットレート/サンプリングレートは24bit/48k)で収録。CD3枚の合計曲数は21曲だが、オーディオファイルは20ファイルとなっている(Embraceable YouとThe Themeの2曲が1ファイルになっているため)。曲名は重複するので省略。

<ボーナストラック> Live Vol.2-4 Bonus Tracks (mp3ダウンロード提供のみ)

下記は2012/8/18にArtistShareにて注文者に無償提供されたLive vol.2-4のボーナストラック。下記はそのリスト。Live vol 2-4未収録の曲(+印)と、別テイクの音源(*印)がある。
  1. Emily (*)
    作曲
    Johnny Mandel, Johnny Mercer
  2. Prelude to a Kiss (*)
    作曲
    Duke Ellington,Irving Gordon,Irving Mills
  3. Spring Is Here (+)
    作曲
    Richard Rodgers,Lorenz Hart
  4. Fly Me To The Moon (*)
    作曲
    Bart Howard
  5. Two's Blues (+)
    作曲
    Jim Hall
  6. Moonlight In Vermont (+)
    作曲
    Karl Suessdorf,John M. Blackburn
  7. Careful (*)
    作曲
    Jim Hall

演奏者

Jim Hall
Guitar
Don Tompson
Bass
Terry Clarke
Drums

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : レーベル.ArtistShare 演奏編成.トリオ 録音.ライブ録音 共演者.TerryClarke 共演者.DonThompson

拍手する

ジム・ホール 新作「Live vol.2-4」発売遅延によりmp3版が配信される

はいー、いつものことでございます。ArtistShareからメール案内があり、ジム・ホール新作となるCD3枚組の「Live! Vol.2-4」の発売日が予定の7月15日から再延期決定。時期は未定だが、予約注文者には数週間のうちに案内するとのこと。なお、CD3枚組の予定だったが、4枚目のCDを追加するとのこと。96k/24bitの高音質版を収録するとのこと。また、同時発売予定だった2011年のライブ音源アルバムも発売遅延。
しかし。しかーし!mp3音源配信キターッ!CDの音源をおそらく全曲配信。
さっそくLive vol.2-4のmp3版をダウンロード拝聴。

最高。やばい。

もうひとつのライブ版は、タイトルが「Live at Birdland」となっており、おそらく2011年11月15日のNew YorkのジャズクラブBirdlandのライブ音源かと思われる。mp3版はまだ1曲しかダウンロードできない。音源はFirnished Flats。

以下、遅延案内のメール
Date:2012/7/15
Subject:A Message from Jim Hall - Box Set Available for download/package delay

Dear XXXX,
We just wanted to let you know that all three discs are available for immediate download from your ArtistShare account.   We are very, very happy with how the mixing and mastering came out.   Don Thompson did an amazing job with the help of mastering engineer Chad Irschick.  There are still some delays with the packaging partly due to volume at the manufacturer and partly due to some last minute decisions on our end.   Long story short, we added a fourth disc which will contain hi-resolution audiophile quality files of the recording (96k/24bit) as we felt that it would greatly enhance the listening experience.   We also decided make the packaging a hand bound 100+ page book.   We saw some samples of them and it once again really improves the whole experience.  We also have a few more surprises in store so stay tuned.   As soon as we have a new delivery date we will let you know but it looks like it will be another few weeks.   Again, please accept our apologies in advance for this delay but please know that it is all in the name of creating packaging that is worthy of what is turning out to be possibly the best Jazz guitar recordings in history (no exaggeration).    Please go and download the files and start listening!  As always, if you would prefer to just receive a refund please contact us at billing@artistshare.com and we will promptly do so.   If a refund is requested though please do not download the files as we will not be able to honor the request if the music has already been downloaded.   Thanks and enjoy!   We will be in touch again soon.

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

拍手する

The Street Swingers : Bob Brookmeyer (1957年)[CD]

The Street Swingers Bob Brookmeyer  

オススメ度

★★★★☆

所感

これはバルブ・トロンボーン奏者ボブ・ブルックマイヤーの2枚のアルバムを1枚に納めたCD(mp3販売もある)。#1~6「The Street Swingers」(1957年)、#7~14は「The Dual Role Of Bob Brookmeyer」(1954-1955年)。ジム・ホールが参加しているのは#1~6「The Street Swingers」で、ジャケットにもなっているほう。The Street Swingersはボブ・ブルックマイヤーが2人のギタリスト、ジミー・レイニーとジム・ホールを迎えたアルバム。ジャケットにこの3人しか写っていないので、リズム隊抜きの演奏かと思ったら、ベースにはビル・クロウ、ドラムにはオシー・ジョンソンもいてクインテットになっている。なのでわりと聞きやすいというかとっつきやすい演奏内容でございます。なお、ボブ・ブルックマイヤーはタイトル曲#2.Street Swingesではピアノを弾いている。ピアノ弾けたなんて知らんかったー。やはり偉大ですな。
The Street Swingers Bob Brookmeyer 2 The Dual Role of Bob Brookmeyer

さてさてジムおじさまは活動初期のこの50年代になんと2曲も自作曲を提供。マニア垂涎ですな。アルバムの全体的には、1~2曲目はまったり進行だが、残り3~6曲目はテンポがあがってけっこうハイになれる楽しい曲が続きなかなかよいですよ!ジムおじさまのステキバッキングとソロもわりとあって聴き応えばっちり。しかしながらモノラル音源のためギター2本が同じセンターから鳴っており、どちらジミー・レイニーか、ジム・ホールなのかの利き酒ならぬ利きジムが試される内容でございます。ファンなら査収してもよいんじゃないでしょうかってことで星4つ。

ついでにジム・ホールとボブ・ブルックマイヤーのデュオアルバム「Live at the North Sea Jazz Festival (1979年)」なんかもオススメ。

詳細

アルバムタイトル(原題)
The Street Swingers
アルバム名義
Bob Brookmeyer
収録年
#1-6:1957/12/13 & 16 at New York ,#7-10:1955/6/30 at New Jersey,#11-14:1954/1/6 at New York (#7-14 from "The Dual Role Of Bob Brookmeyer")
オリジナルレコードレーベル
Pacific Jazz Recoeds PJ1239
CD発売元,レーベル
Lone Hill Jazz
所有盤
輸入CD
CD発売日
2006/6/17
規格品番
LHJ10374
EAN
8436019583746
定価
N/A

曲目

  1. Arrowhead
    作曲
    Jim Hall
  2. Street Swinger
    作曲
    Bob Brookmeyer
  3. Hot Buttered Noodling
    作曲
    Jimmy Raney
  4. Musicale du jour
    作曲
    Bob Brookmeyer
  5. Raney Day
    作曲
    Jim Hall
  6. Jupiter
    作曲
    Jimmy Raney
  7. Rocky Scotch (Bonus Track)
    作曲
    Bob Brookmeyer
  8. Under the Lilacs (Bonus Track)
    作曲
    Bob Brookmeyer
  9. They Say It's Wonderful (Bonus Track)
    作曲
    Irving Berlin
  10. Potrezebie (Bonus Track)
    作曲
    Jimmy Raney
  11. Revelation (Bonus Track)
    作曲
    Gerry Mulligan
  12. Star Eyes (Bonus Track)
    作曲
    Gene de Paul,Don Raye
  13. Nobody's Heart (Bonus Track)
    作曲
    Richard Rodgers,Lorenz Hart
  14. Loup-Garou (Bonus Track)
    作曲
    Teddy Charles

演奏者

Track#1-6(The Street Swingers)
Bob Brookmeyer
valve trombone & piano
Jimmy Raney
guitar
Jim Hall
guitar
Bob brookmeyer
Valve trombone
Bill Crow
bass
Osie Johnson
drums
Track#7-10(The Dual Role Of Bob Brookmeyer)
Bob Brookmeyer
valve trombone
Jimmy Raney
guitar
Teddy Kotick
bass
Mel Lewis
drums
Track#1-14(The Dual Role Of Bob Brookmeyer)
Bob Brookmeyer
valve trombone and piano
Teddy Charles
vibraphone
Ed Shaughnessy
drums
Nancy Overton
vocal(on track 13 only)

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : レーベル.Pacific 共演者.BobBrookmeyer 共演者.JimmyRaney

拍手する
プロフィール

Author:kawagu
江ノ島が好き。

カテゴリ
タグ(サブカテゴリ)
最新記事
リンク
最新コメント
Amazon
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。