スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

ギターアンプメーカーのPolytone (ポリトーン社) なくなってた

ジム・ホールが使用していたギターアンプ Mini Brute 2のメーカー、Polytone (ポリトーン社)はもう無いとのこと。 楽器屋さんのお話によると。
※ジム・ホールのアンプは改造しているみたいです。Jim Hall & Bill Frisell : Hemispheres (2008年)[CD]のブックレットより。

まじでサイトがなくなってる、、、http://www.polytoneamps.com/ 1年くらい前まではまだアクセスできたような・・・
ぎゃーす!
これって周知の事実なのでしょうが知らなかったのでびっくり。
***
最近メンテナンスでダキストのジャズラインを購入店に持ち込み、そこに鎮座されていた売り物ではない、年季の入った試奏用のアンプを使わせていただいたらなんだかえらいいい音!見やるとMini Bruteの文字が!
そんなこんなで店員様と雑談すると「もう工場つぶれちゃったんですよねー」 と聞き及んだ次第です。

もう何年もポリトーンは中古しか見かけないので代理店がないなどの理由と思い込んでおりましたが、そんな事情ではなかった。
しょんぼりである。
いろいろ調べても国内だと有用な情報がなく、海外サイトをみると2011年には顧客が入金したが商品発送しない、電話しても誰も出ないなどの状況が発生していたのですね。
(2013年のスレッド。このなかのリンク先の2011年のスレッドにやり取りがあります)
https://www.talkbass.com/threads/polytone-amps-what-in-world-is-up-with-this-company.994494/
ただ嘘か本当か連絡がつくと主張する人がいたりと、よくわからない状況です。

さて、知らずにMini Brute(2や3ではない)を弾かせていただいた感想ですが、ねっとりじっとりとからみつくように中低域が出て、ウェットでダークな、これぞジャズギター!てな音でございました。ジャズギターといってもいろいろあるので好みはあると思いますが、、、
普段スタジオなんかで使っているJC-120もEQとギターのトーンでだいぶよい塩梅になるかな、と思っていますがMini Bruteはたった1音の単音のコシが全然ちがうわー
やばいわー
でもまぁJC-22買ったったからまぁいいか、、、JCも音作り次第でだいぶよいと思います。
あと最近おもったのはフルアコはアンプ直挿しが一番いいみたい。
ブースターなり空間系なりエフェクターを接続すると、どんなに弱くかけても音のダイナミクス(強弱の幅)がなくなるというか、わずかにコンプがかかったみたいになって本来の繊細な音が失われてただのソリッドのエレキギターみたいになってしまう、、、まぁ私の扱いがへたっぴなだけですけど!
ソリッドのギターやセミアコつかってたときはエフェクター入れても音の変化はあんまり気になってませんでしたが、フルアコはかなり音に影響出ますね、、
脱線。

いつかはアンティークとしてMiniBruteを査収したいものです、、、

スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

拍手する

All Across The City : コード譜 Chords Trascription

Bill Evans Jim Hall : Intermodulation (1966年)[CD]バージョンを耳コピ。自分用メモなので出鱈目。

[A1]
Dm79 DmM79|Dm79 Dm69 |Cm79  CmM79   |F7,13 E7,9,-13
Am79 AmM79|Am79 Am69 |Gm79  GmM79   |C79,13 C7,-9

[B1]
FM79              |F#m79,11 (F#m69)  B7,13        |B♭7,-9,13, Em7-5|Em79,11  A7,13
A♭7,-9,13  Dm7-5 |Dm79,11      C#m7-5 F#7,13|BM7 B♭m7,11     |A7,-5       

[A2 (same as A1)]
[B2]
FM79 B7,-9-,13|B♭7,9,13       |Am9 AmM7    |D7
Fm79          |E♭m79,11 A♭79     |[**]D♭M7  Cm7,11|B7,-5
Bm7,11  B♭7,-5|A7(-13)

[** ending] D♭M79 (B♭dorian)

F#m79,11 B7,13  B♭7(13,-9) Em7-5
Em79,11  A7,13  A♭7(13,-9) Dm7-5
D#m79,11 G#7,13/F#  G7(13,-9)/F G7(13)/F

(arrp + B Melodic Minor)CM79,+11 Bm7,11
Am79,11

Instractional DVD For Guitar Jim Hall[DVD]
の付録に載ってた譜面を追っていったら1コーラスしかなかったので2コーラス目とおわりを採った。さらに[A]を細分化。転調しまくりアドリブ涙目。無理。

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

拍手する

24ビットリマスター版 Bill Evans Jim Hall Undercurrent 結構ちがうね・・・

単なる雑記
今更Bill Evans & Jim HallのUndercurrent を買いなおし。
なんか手元にあるCDのジャケットが青いのがずーっと気になっててて、オリジナルの色使いのがほしいな・・・と思って購入。
そしたらまーなんと前に持ってたCDより音がよくなってるわー

Bill Evans Jim Hall Undercurrent Bill Evans Jim Hall Undercurrent
左が前から持っていた1988年発売のCD。たぶん初CD化したときのもの。
右が今回買いなおした2002年発売の24ビットリマスターCD。
どっちもブルーノートレーベルの正規品です。

オリジナルのジャケットは白黒ぽいのに、なんでオラのCDは青いんだろー、とずっと思ってたんだけど、Wikipedia(English)さんに1988年にCD出したときは青かったと説明があったので納得。
あと曲順が違う。1988年版はオリジナル収録曲の途中途中にLP未収録曲を配置しているのに対し、2002年版は最後にまとめて未収録曲を配置。うむ、当初の意図を汲み取りやすくてよい。

さてリマスター版の曲を聴いてびっくり。
ピアノとギターの音の分離がかなり鮮明になってる。
特にギターはコンプがかなりきいたような状態で前にでてきてる感じの音作りになってる。
My Funny Valentineのカッティングなどは高音がかなりきれいにでておりザクザク感がはっきりと聞こえ、かなり気持ちいい。
これ聞いたあとに1988年番のを聞きなおすと、ビターとピアノとがかなり混ざって団子状態にきこえるよー。
うむ かってよかった


テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

拍手する

10 years old Neo Yamada Billie's Bounce

jim hall maniacsの益満妙さんの素晴らしいギターが見られますので貼り貼り。
曲はジム・ホールもライブ・イン・トーキョーでも弾いてたチャーリー・パーカーのBillie's Bounceですね!
この山田ネオくんという10歳?!のオルガンもびっくりですがー



テーマ : YouTube動画
ジャンル : 音楽

拍手する

ビル・フリゼール、ロン・カーター & ジョーイ・バロンの来日ライブ[雑記]

ジム・ホールは関係ありませんが、ジム・ホールに縁深い3人(BILL FRISELL, RON CARTER & JOEY BARON/ビル・フリゼール、ロン・カーター & ジョーイ・バロン) がトリオ編成で来日しライブがあるのでメモ。

ジムおじさんがあと10歳、いや15歳若ければ飛び入りとかあったかもしれないのになー。無いか。以下、関連アルバムのリンク。

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

拍手する
プロフィール

kawagu

Author:kawagu
江ノ島が好き。

カテゴリ
タグ(サブカテゴリ)
最新記事
リンク
最新コメント
Amazon
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。