Color and Light: Jazz Sketches On Sondheim (1995年)[CD]

color and light

オススメ度

★★★☆☆

所感

これはいいジム・ホール。音がTelarc直前のMusicMasterあたりの演奏とサウンドで素敵素敵~っとマニアックで意味不明な感想を抱き一人悦楽でございます。しかし#7と#10の2曲のみ演奏ってことで控えめに星3つ。#7はゆったりとしたワルツ、#10は最初ジムのソロではじまって、途中から軽快なスイング。
#10の元ネタは映画ディック・トレイシーでマドンナが歌っている歌のようです。そういえばあったなー、そんな映画・・・
これみたいですな。

詳細

アルバムタイトル(邦題)
カラー・アンド・ライト~ジャズスケッチ・オン・ソンドハイム
アルバムタイトル(英題)
Color and Light: Jazz Sketches On Sondheim
アルバム名義
N/A(オムニバス。スティーヴン・ソンドハイムのトリビュートアルバム)
収録年
1994年
発売元,レーベル
Sony Classical
所有盤
国内CD
CD発売元
株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント
CD発売日
1995/5/21
規格品番
SRCS 7649
JAN
4988009764924
定価
2,548円(税込)

曲目

  1. Pretty Woman (from Sweeney Todd) [Voice]
    演奏
    Vocals – Peabo Bryson
    Piano – Brad Mehldau
    Saxophone [Tenor] – Joshua Redman
    Bass – Christian McBride
    Drums – Brian Blade
  2. Every Day A Little Death (from A Little Night Music) [Instrumental]
    演奏
    Piano – Geoff Keezer
    Saxophone [Tenor] – Grover Washington, Jr.
    Bass – Christian McBride
    Drums – Marvin "Smitty" Smith
  3. Poems (from Pacific Overtures) [Instrumental]
    演奏
    Piano – Bruce Barth
    Trumpet – Terence Blanchard
    Bass – Chris Thomas
    Drums – Troy Davis
  4. Anyone Can Whistle (from Anyone Can Whistle) [Voice]
    演奏
    Piano – Bruce Barth
    Bass – Chris Thomas
    Drums – Troy Davis
  5. Loving You (Duet with Peabo Bryson) [Voice]
    作曲
    Piano – Brad Mehldau
    Vocals – Nancy Wilson, Peabo Bryson
    Bass – Christian McBride
    Drums – Brian Blade
  6. Color and Light (from Sunday in the Park with George) [Instrumental]
    演奏
    Piano – Herbie Hancock
  7. One More Kiss (from Follies) [Instrumental]
    演奏
    Guitar – Jim Hall
    Bass – Scott Colley
    Drums – Jeff Hirshfield
  8. Losing My Mind (from Follies) [Voice]
    演奏
    Saxophone [Soprano] – Wayne Shorter
    Piano – Aaron Davis
    Vocals – Holly Cole
    Bass – David Piltch
  9. Children and Art (from Sunday in the Park with George) [Voice]
    演奏
    Guitar – Oscar Castro-Neves
    Piano – Aaron Davis
    Vocals – Holly Cole
    Bass – David Piltch 
  10. What Can You Lose? (from Dick Tracy) [Instrumental]
    演奏
    Guitar – Jim Hall
    Bass – Scott Colley
    Drums – Jeff Hirshfield
  11. They Ask Me Why I Believe In You [Instrumental]
    演奏
    Stephen Sondheim , Herbie Hancock

演奏者

Jim Hall
guitar
Scott Colley
bass
Jeff Hirshfield
drums
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : レーベル.SonyMusic 共演者.ScottColley 共演者.JeffHirshfield

拍手する

Jim Hall A Life in Progress (2004年)[DVD]

Jim Hall A Life In Progress DVD

オススメ度

★★★☆☆

所感

ジム・ホール自身が、自己の生い立ち、音楽人生を語るドキュメント映像。同タイトルのVHSビデオをDVD化したもの。てことで詳細はVHS版も参照してください。DVD版は買ってないと思ってたが、部屋の整理したら出てきた(笑)。

ひさしぶりにみたら貴重な映像があることに気がついたので追記。次の映像が断片的に含まれている。

  • アメリカのテレビ番組The Merv Griffin Showの映像(1966年):ジム・ホールが1965年から3年半、番組のバックバンドの一員として出演していたころの映像。ジム・ホールは1965年にJane Herbert(現・Jane Hall)と結婚しており、安定した収入を得るためにテレビのショー番組に出演していたという。
  • アメリカのテレビ番組The Tonight Show Starring Johnny Carson出演時の映像(1991年):Subsequentlyをカルテットで演奏している。ドラムはテリー・クラーク。ベースとピアノは不明。
  • "Jazz Guitar Master Class" for all guitarists. Volume 1 , "Jazz Basics(1995年)":リットーミュージックが発売していたジャズギターの教則ビデオ。井上智とデュオでWhistle Stop(Dedications & Inspirations収録)を演奏している。このビデオは廃盤で、現在はオークションで高値取引されている。てゆーかオレも持ってない・・・かつては全3巻1本4000円で販売していたのを楽器店で何度も見かけたが、当時は学生だったゆえになかなか財布が厳しく買えなかったのです・・・。

詳細

DVDタイトル(原題)
A Life in Progress
名義
Jim Hall
収録年
1998
発売元,レーベル
rhapsody films
所有メディア
海外DVDビデオ
販売元
EFOR FILMS
発売日
2004/7/19
規格品番
2869011
EAN
8436028690114
定価
N/A

演奏者

Jim Hall
guitar

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : 共演者.ScottColley 共演者.TerryClarke 共演者.PatMetheny

拍手する

2000年のジム・ホールの動画 [Youtube動画]

以下は2000年8月10日に、フランスのMarciacでのジャズ・フェスティバルJazz in Marciacにジム・ホールが出演したときの映像。

  • Jim Hall :guitar
  • Chris Potter :sax
  • Scott Colley :bass
  • Terry Clarke :drums
  • The Zapolski String Quartet
外部リンク:Site officiel du festival, Jazz in Marciac, Souvenirs - jim-hall-2000:

Jim Hall - Hide and Seek

Jim Hall - Mr.Blues

Jim Hall - Down From Antigua

テーマ : YouTube動画
ジャンル : 音楽

tag : 演奏編成.カルテット 共演者.TerryClarke 共演者.ScottColley 共演者.ChrisPotter

拍手する

A Life in Progress (2000年)[VHS]

A Life in Progress

オススメ度

★★★☆☆

所感

輸入もののビデオ。ジム・ホール自身が、自己の生い立ち、音楽人生を語るドキュメント映像。アルバム「By Arrangement」(内部リンク)の収録風景、過去の貴重な映像、交流のあるミュージシャンとの対談が収録されている。編集方法として、メインは上記アルバムのレコーディング風景の合間に、ほかのシーンが挿入されるため貴重なジムの演奏シーンが写されず音楽だけがなっているという、純粋に音楽を楽しみたいファンとしては実にはがゆい構成。顔を見せているゲストには特筆すべきものがあるが、それはまた追々。パット・メセニーと楽しげに会話しているシーンやSonyRollinsの名盤「THE BRIDGE」の当時のライブ映像(「RALPH GLEASON'S JAZZ CASSICAL/SONNY ROLLINS」(内部リンク)に収録)、妻のジェーンと養女のデブラ、愛犬らと(自宅周辺の?)湖畔を散歩するアットホームな場面が個人的には印象深い。なお、完全に海外のビデオなので日本語字幕やら解説書は無いっす。ひー。英語はさっぱりわかりませんが、楽しそうなのはよくつたわってきます。

最近はDVD版Dが出てる。DVD版はこちら(いくつか追加情報あり)。

詳細

VHS ビデオタイトル(原題)
A Life in Progress
名義
Jim Hall
収録年
1998
発売元,レーベル
N/A
所有メディア
海外VHSビデオ
販売元
rhapsody films
発売日
2000
規格品番
N/A
UPC
745475904230(073999017120)
定価
$19.95

演奏者

Jim Hall
guitar

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : 共演者.PatMetheny 共演者.ScottColley 共演者.TerryClarke

拍手する

Jim Hall : By Arrangement (1998年)[CD]

By Arrangement

オススメ度

★★★☆☆☆

所感

ジム・ホールがジャズ・スタンダードナンバーをアレンジした曲をアルバム集。様々な楽器を駆使した楽曲全体の編曲を重視したつくりのため、このアルバムを聴くとき、ジム・ホールの情熱的なアドリブを期待してはいけない。ギターはあくまで全体の一部となっている。アレンジはもはや原型をとどめていない状態で、ジムのイマジネーションにある意味感服。聖歌隊のようなコーラス隊やストリングスの導入が、アドリブ重視のジャズといよりもしっかりと構築された楽曲という印象にいっそう拍車をかけている。

演奏の基本ははジム・ホール、スコット・コリー(ベース)、テリー・クラーク(ドラム)のトリオ。そこにソロをフューチャーしたゲスト1人にストリングス(バイオリンなどの弦楽器隊)やブラスが加わった構成となっている。ビッグバンドというほどでもない編成だが、ストリングスによってちょっと大仰な編曲になっている。共演およびゲストはパット・メセニー(ギター、本作ではガット弦のアコースティックギターを演奏)、ジョー・ロバーノ(クラリネット、ソプラノサックス)、トム・ハレル(フリューゲル・ホーン)、グレッグ・オズビー(アルト・サックス)で、ジム・ホールと親しい間柄の人物達だ。ジム・ホールの著名なアルバムに慣れ親しんでちょっと変わったアルバムも聴いてみたいな、と思った頃に手を出してみるのが吉。ジム・ホール中級者以上むけってことで星3つ。

詳細

アルバムタイトル(原題)
By Arrangement
アルバム名義
Jim Hall
アルバムタイトル(邦題)
N/A
アーティスト表記(日本語表記)
N/A
収録年
1998/1/12-14 - 1998/3/13
発売元,レーベル
Telarc International Corporation
所有盤
輸入CD
販売元
Telarc International Corporation
CD発売日
1998
規格品番
CD-83436
UPC
089408343629
定価
-

曲目

  1. Django
     作曲: John Lewis
  2. Waltz for Debby
     作曲:Bill Evans,Gene Lees
  3. Ruby, My Dear
     作曲:Thelonious Monk
  4. Goodbye
     作曲: Gordon Jenkins
  5. Art Song
     作曲:Jim Hall
  6. October Song
     作曲: Jim Hall
  7. Wendy
     作曲:Paul Desmond
  8. The Wind
     作曲:Jerry Gladstone,Russ Freeman
  9. Whisper Not
     作曲:Benny Golson

演奏者

Jim Hall
electric guitar,acoustic guitar,fletless classical guitar,12-strings guitar
Scott Colley
bass
Terry Clarke
drums
Pat Metheny
acoustic guitar (on track 1)
The New York Voices
vocal,chorus(on track 2,8)
Tom Harrell
flugelhorn (on tracks 3,5,7,9)
Jim Pugh
trombone (on track 3)
Marcus Rojas
tuba (on track 3)
Joe Lovano
clarinet,soprano sax (on track 4)
Loise Schuman
viola (on track 6)
Greg Osby
alto sax (on track 8)
Alex Brofsky
horns (on track 9)
*Omit
strings

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : レーベル.Telarc 演奏編成.ビッグバンド 共演者.ScottColley 共演者.TerryClarke 共演者.TomHarrell 共演者.JoeLovano 共演者.GregOsby 共演者.PatMetheny

拍手する
プロフィール

kawagu

Author:kawagu
江ノ島が好き。

カテゴリ
タグ(サブカテゴリ)
最新記事
リンク
最新コメント
Amazon
月別アーカイブ