スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

Jim Hall : Magic Meeting (2004年)[CD]{ライブ録音}

Jim Hall : Magic Meeting

オススメ度

★★★★☆

所感

ひさびさのトリオ。そしてライブ。ノリはglandslamっぽい。ドラムの影響かね。全体的に録音がカラっとしてドライなかんじ。1曲目からいきなり渋いところからはじまるぜーっ!てことでジムおやじファン中級者以上向けな印象も若干あり。Furnished Flatsあたりからわかりやすくなるんだけど。っつても生き神様の素敵アグレッシブな曲をほうらきいてごらん、すばらしい曲だろう!と桃色に頬をそめて悦楽の表情で隣人にすすめてみてもぽかーんとされるだけですので危険ですやめましょう。そんなジムおじさんが大好きです。

このアルバムからジム・ホールは従来のダキスト製ギターから新ギターのサドウスキー製ジム・ホール・シグネイチャー・モデルに替えて演奏している。人前で初使用したのは1月のライブらしいが、CDになってるのはこれが初かと思う。

詳細

アルバムタイトル(原題)
MAGIC MEETING
アルバム名義
Jim Hall
アルバムタイトル(邦題)
N/A
アーティスト表記(日本語表記)
N/A
収録年
2004/4/30
発売元,レーベル
artistShare
所有盤
輸入CD
販売元
artistShare http://www.artistshare.com/
CD発売日
2004/9
規格品番
AS0002
UPC
N/A *参考:インストアコード 0616892684329
定価
*参考価格 HMV(日本) 3,298円

曲目

  1. Bent Blue
    作曲
    Jim Hall
  2. Blackwell's Message
    作曲
    Joe Lovano
  3. Skylark
    作曲
    Hoagy Carmichael
  4. Canto Neruda
    作曲
    Jim Hall
  5. Furnished Flats
    作曲
    Jim Hall
  6. Body And Soul
    作曲
    Edward Heyman; Frank Eyton; Johnny Green; Robert Sour
  7. St. Thomas
    作曲
    Sonny Rollins

演奏者

Jim Hall
guitar
Scott Colley
bass
Lewis Nash
drums
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : レーベル.ArtistShare 演奏編成.トリオ 共演者.ScottColley 共演者.LewisNash 録音.ライブ録音

拍手する

grand slam : grand slam Live at the Regattabar (2000年)[CD]{ライブ録音}

grand slam : grand slam Live at the Regattabar

オススメ度

★★★★☆

所感

クール。ジムとサックスのジョー・ロバーノを中心としたカルテット「grandsram」のライブ。常にJAZZの新しい表現を目指し貪欲に音楽に取り組む姿勢が好感。1曲「Slam」の先を予測できない展開から「ふっ」とブレイクに持ちこむあたりはまさに貫禄。ある程度JAZZを聴きこんで普通の曲には物足りない人でないと「さっぱりわからんちん」な感じですが。

詳細

アルバムタイトル(原題)
grand slam Live at the Regattabar
アルバム名義
grand slam
アルバムタイトル(邦題)
グランド・スラム
アーティスト表記(日本語表記)
ジム・ホール
収録年
2000/1/20~22
発売元,レーベル
Telarc International Corporation
所有盤
国内版CD(海外版CDに国内用帯がつけられている)
国内CD輸入発売元
ユニバーサルミュージック株式会社
販売元
ビクターエンタテインメント株式会社
国内CD発売日
2000/9/20
規格品番
UCCT-1003(CD-83485)
JAN
4988005253415
UPC
089408348525
定価
2,548円(税込)

曲目

  1. Slam
    作曲
    Jim Hall
  2. Chelsea Rendez-Vous
    作曲
    Joe Lovano
  3. Border Crossing
    作曲
    Jim Hall
  4. Say Hello to Calypso
    作曲
    Jim Hall
  5. Blackwell's Message
    作曲
    Joe Lovano
  6. All Across the City
    作曲
    Jim Hall
  7. Feel Free
    作曲
    Jim Hall

演奏者

Jim Hall
guitar
Joe Lovano
trumpet,soprano saxophone,alto saxophone,alto clarinet
George Mraz
bass
Lewis Nash
drums

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : レーベル.Telarc 演奏編成.カルテット 録音.ライブ録音 共演者.GeorgeMraz 共演者.LewisNash 共演者.JoeLovano

拍手する
プロフィール

kawagu

Author:kawagu
江ノ島が好き。

カテゴリ
タグ(サブカテゴリ)
最新記事
リンク
最新コメント
Amazon
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。