スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

Stan Getz : Big Band Bossa Nova (1962年)[CD]

Stan Getz : Big Band Bossa Nova

オススメ度

★★☆☆☆

所感

スタン・ゲッツ(テナーサックス)による全曲がボサノヴァのアルバム。ジム・ホールは全編ガットギター(たまにアコギ?)で主にコード弾き。ジム・ホールがエレクトリックギター(当時はギブソンのES-175を使用)をまったく使わないアルバムなので珍しい。ジム・ホールのプレイを聞こうとおもうと目立たなくてがっかりかもしれんが、ボサノヴァのアルバムとしては普通に楽しめる。タイトルの通りビッグバンドで豪華な感じの演奏。

詳細

アルバムタイトル(原題)
Big Band Bossa Nova
アルバム名義
Stan Getz
アルバムタイトル(邦題)
N/A
アーティスト表記(日本語表記)
N/A
収録年
1962/8/27,28
発売元
Polygram Records,Inc
所有盤
輸入CD
CD発売元
Verve Records
CD発売日
N/A
規格品番
825 771-2(POL900)
UPC
042282577122
定価
N/A

曲目

  1. Manha De Carnival(Morning Of The Carnival)
     作曲:Antônio Maria,F. Llenas,Luiz Bonfá
  2. Balanco No Samba(Street Dance)
     作曲:Gary McFarland
  3. Melancolico(Melancholy)
     作曲:Gary McFarland
  4. TEntre Amigos(Sympathy Between Friends)
     作曲: Gary McFarland
  5. Chega De Suadade(No More Blues)
     作曲:Antonio Carlos Jobim,Vinícius de Moraes
  6. Noite Triste(Night Sadness)
     作曲: Gary McFarland
  7. Samba De Uma Nota So(One Note Samba)
     作曲:Antonio Carlos Jobim, Newton Mendonca
  8. Bim Bom
     作曲: João Gilberto

演奏者

Stan Getz
tenor saxophone
Gary McFarland
*conductor,arrange
Doc Severisen
trumpet
Bernie Glow
trumpet
Joe Ferrante
trumpet
Clark Terry
trumpet
Nick Travis
trumpet
Ray Alonge
tfrench horn
Tony Studd
trombone
Bob Brookmeyer
trombone
Willie Dennis
trombone
Ray Beckenstein
flute, clarinet
Gerald Sanfino
flute
Eddie Caine
alto flute
Babe Clark
clarinet
Walt Levinsky
clarinet
Romeo Penque
bass clarinet
Hank Jones
piano
Jim Hall
guitar
Tommy Williams
bass
Johnny Rae
drums
Jose Paulo
tambourine
Carmen Costa
cabassa
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : レーベル.Verve 演奏編成.ビッグバンド 共演者.BobBrookmeyer 共演者.HankJones 共演者.StanGetz 共演者.TommyWilliams

拍手する

Ruby Braff with Hank Jones Complete Recordings Featuring Jim Hall (1958年)[CD]

Ruby Braff with Hank Jones Complete Recordings Featuring Jim Hall

オススメ度

★★☆☆☆

所感

ガーシュウィンのカバー集。ジャズの古典ですな。Ruby Braff(Trumpet),HankJones(Piano) 名義のの3枚のLPアルバム「Ruby Braff Goes Girl Crazy(1958)」1~9曲目、「You're Getting to Be a Habit With Me(1961)」10-~13曲目、「Easy Now(1958)」14~18曲目をCD1枚にまとめたもの。
そのうちジム・ホールが弾いてるのはガーシュウィンのカバーアルバムともいえる「Ruby Braff Goes Girl Crazy(1958)」の9曲分。ガーシュウィンのメロウな曲とかは好きなので、そこそこ楽しめる。ジムの若かりし頃の瑞々しくてはつらつとした演奏が聴ける。だいぶシンプルだけど。曲ごとにソロパートはある。ギターだけでいえば後半のMundell Loweのほうがこの頃は一枚上手かーってな気がします。まぁ初期のサイドマンとしての参加だし、マニアならぞどーってことで。

外部リンク:
ジョージ・ガーシュウィン(Wikipedia)
Mundell Lowe(公式、英語)

詳細

アルバムタイトル(原題)
Ruby Braff with Hank Jones Complete Recordings Featuring Jim Hall
アルバム名義
Ruby Braff with Hank Jones
アルバムタイトル(邦題)
N/A
アーティスト表記(日本語表記)
N/A
収録年
1958/12/4,5(#1-9),1961(#10-13),1958/8/19(#14-18)
発売元,レーベル
Gambit Records.D.L.
所有盤
輸入CD
CD販売元
Gambit Records.D.L.
CD発売日
2007
規格品番
69260
EAN
843602869606
定価
-

曲目

  1. Embraceable You
    作曲
    George & Ira Gershwin
  2. Treat Me Rough
    作曲
    George & Ira Gershwin
  3. But Not For Me
    作曲
    George & Ira Gershwin
  4. Boy! What Love Has Done For Me
    作曲
    George & Ira Gershwin
  5. I Got Rhythm
    作曲
    George & Ira Gershwin
  6. Bidin' My Time
    作曲
    George & Ira Gershwin
  7. Could You Use Me?
    作曲
    George & Ira Gershwin
  8. Barbary Coast
    作曲
    George & Ira Gershwin
  9. Medley (Bidin' My Time / But Not For Me / Embraceable You)
    作曲
    George & Ira Gershwin
  10. When Your Lover Has Gone
    作曲
  11. You're Getting To Be A Habit With Me
    作曲
    Dubin-Warren
  12. Let's Do It
    作曲
    Cole Porter
  13. Taking A Chance On Love
    作曲
    Duke-Latouche-Fetter
  14. Give My Regards To Broadway
    作曲
    George M.Cohan
  15. Willow Weep For Me
    作曲
    Ann Ronell
  16. This Is My Lucky Day
    作曲
    DeSylva-Brown-Henderson
  17. Someday You'll Be Sorry
    作曲
    Louis Armstrong
  18. Yesterdays
    作曲
    Jerome Kern-Otto Harbach

演奏者 アルバム Ruby Braff Goes Girl Crazy(1958年) #1-9

Ruby Braff
trumpet (on all tracks)
Hank Jones
piano (on all tracks)
Al Corn
tennor sax
Jim Hall
guitar
George Duvivier
bass(on tracks 3,5,6)
Bob Haggat
bass(on tracks 1,2,4,7,9)
Buzzy Drootin
drums

演奏者 アルバム You're Getting to Be a Habit With Me(1961年)#10-13

Ruby Braff
trumpet (on all tracks)
Hank Jones
piano (on all tracks)
Mundell Lowe
guitar
Milt Hinton
bass
Don Elliot
vibes
Don Lamond
drums

演奏者 アルバム Easy Now(1958年)#14-18

Ruby Braff
trumpet (on all tracks)
Hank Jones
piano (on all tracks)
Mundell Lowe
guitar
Leonard Gaskin
bass
Don Lamond
drums

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : 演奏編成.クインテット レーベル.Gambit 共演者.HankJones 共演者.RubbyBraff

拍手する
プロフィール

Author:kawagu
江ノ島が好き。

カテゴリ
タグ(サブカテゴリ)
最新記事
リンク
最新コメント
Amazon
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。