スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

Jazz Casual : Art Farmer Quartet (1964年)[VHS]

Jazz Casual :Art Farmer

オススメ度

★★★☆☆

所感

アメリカのTV番組「Ralph Gleason's Jazz Casual」からアート・ファーマー・カルテットのライブをビデオ化した映像。映像の焼きつきなどが顕著だがまぁ古いフィルムなのでしかたない。番組の司会者Ralph Gleasonがアート・ファーマーにインタビューし、肉声が聞ける貴重な映像も収録。英語なのでさっぱりわからんが「普通はカルテットでピアノがはいる けど、ジムのギターはピアノに劣らない雄弁さをもっているよ」と、ジムについて十分満足しているようなことを話している(と思う)。当のジム本人はまった くしゃべらないけど。演奏はマイルドな曲が多く、ジムはそれほどめだっていない。ドラマーだけがなんだかはりきってます。現在わたくしはビデオデッキを処分して持っていないので再生できないですががが・・・。

外部リンク: Ralph Gleason's Jazz Casual Web Site このビデオの発売元

詳細

VHS ビデオタイトル(原題)
Ralph Gleason's Jazz Casual Art Farmer Quartet
名義
Art Farmer Quartet
収録年
1964/1/10
発売元,レーベル
N/A
所有メディア
海外VHSビデオ
販売元
Rhino Home Video
発売日
2000
規格品番
R3 970022
UPC
603497002238
定価
N/A

曲目

  1. Change Partners
    作曲
    Irving Berlin
  2. Sometime Ago
    作曲
    Sergio Mihanovich
  3. My Kinda Love(One Way To Paradise)
    作曲
    Jo'Trent,Louis Alter
  4. My Little Suade Shoes
    作曲
    Charlie Parker
  5. Bag's Groove
    作曲
    Milt Jackson

演奏者

Art Farmer
flugelhorn
Jim Hall
guitar
Steve Swallow
bass
Walter Perkins
drums

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : 演奏編成.カルテット 共演者.ArtFarmer

拍手する

Jazz 625 Art Farmer Quartet 1&2 (1964年)[DVD]

Jazz 625 :Art Farmer

オススメ度

★★★★★

所感

イギリスBBC放送の番組「JAZZ 625」の映像。(白黒映像/若干ノイズ有り) シンプルなステージの上で、黙々と(あたりまえだが)、しかし情熱的で、ときには叙情的に演奏するカルテットの姿がすばらしい。そして、若かりし頃の ジム・ホールのすばらしいプレイも十分に堪能できる、ファンなら必ず見ておきたい映像。ときおり弾きながらギターのペグをまわしてチューニングしたり、 クワっと眉間にシワをよせて難しいフレーズを弾いてみたりとにかくカッコイー!!「I'm Getting Sentimental Over You」ではアート・ファーマーがお休みして、ジム・ホールがソロとなり、ベース、ドラムのトリオ編成)弾くなど見どころ満載。

なお、2008年にこの番組の一部を収録したCD「Art Farmer & Jim Hall Quartet : Complete Live Recordings」(内部リンク)が発売された。

詳細

DVDタイトル(原題)
Jazz 625 Art Farmer Quartet 1&2
DVD名義
Art Farmer Quartet
DVDタイトル(邦題)
Jazz 625 アート・ファーマー Ⅰ&Ⅱ
DVDアーティスト表記(日本語表記)
アート・ファーマー
収録年
1964/6/6
発売元,レーベル
N/A
所有盤
国内DVD
販売元
株式会社バップ
発売日
2000/7
規格品番
VPBR-11072
JAN
4988021110723
定価
5,800円(税抜)

曲目(Disc1)

  1. Opening
     作曲: N/A
  2. Sometime Ago
     作曲:Sergio Mihanovich
  3. Bilbao Song
     作曲:Kurt Weill
  4. Darn That Dream
     作曲:Eddie DeLange;James Van Heusen
  5. Valse Hot
     出演:Sonny Rollins
  6. Blue Concept
     作曲:Gigi Gryce

曲目(Disc2)

  1. Opening
     作曲: N/A
  2. So In Love
     作曲:Cole Porter
  3. I'm Getting Sentimental Over You
     作曲:George Bassman,Ned Washington
  4. Petite Belle
     作曲:tradditional*
  5. Bag's Groove
     出演:Milt Jackson
  6. Funny Smile
     作曲:Sergio Mihanovich

演奏者

Art Farmer
flugelhorn
Jim Hall
guitar
Steve Swallow
bass
Pete La Roca
drums

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : 演奏編成.カルテット 録音.ライブ録音 共演者.ArtFarmer

拍手する

Art Farmer : Interaction (1963年)[CD]

Interaction Art Farmer

オススメ度

★★★☆☆

所感

2012/5/1記事書き換えと追記。Interactionの単品CDが発売されたため。以前のデータは下部に移動。

「Interaction」はフリューゲル・ホーンの発明者でありプレイヤーであるアート・ファーマーとジム・ホールが組み、「The Art Farmer Quartet featuring Jim Hall」として活動していた頃のアルバム。てことでジム・ホールのギターソロもそこそこあって活躍している。全体的におとなしめの曲が多い。#4.Embraceable You(ガーシュイン作)がまったりしてよさげ。

追記・・2012年4月25日に国内でCD発売したので査収。国内では初CD化なんじゃろか?CDの帯によると「オリジナルLP未収録曲」として7曲目に「ローズ・オブ・ラヴ」を収録。ライナーノーツによると下記の通り。

このアルバムには、B面2曲目の収録曲が異なる2種類が存在する。不思議にも英文解説でも触れていないが、当初は「マイ・カインダ・ラヴ」で、すぐ「ローズ・オブ・ラヴ」に変更されたと推測される。

ふーんそーなのけー。ま、未収録曲が入ってお徳ってことで星3つ。

詳細

アルバムタイトル(原題)
Interaction
アルバム名義
The Art Farmer Quartet
アルバムタイトル(邦題)
インターアクション (+1) [Limited Edition]
アーティスト表記(日本語表記)
アート・ファーマー・カルテット・フィーチャリング・ジム・ホール
収録年
1963/7/25,1963/7/29,1963/8/1
発売元,レーベル
Atlantic Recording Corp.SD1412
所有盤
国内CD
CD販売元
ワーナーミュージック・ジャパン
CD発売日
2012/4/25
規格品番
WPCR-27009
JAN
4943674115716
定価
1,000円

曲目:Interaction

  1. Days of Wine and Roses
     作曲: Henry Mancini,John Mercer
  2. By Myself
     作曲: Howard Dietz,Arthur Schwartz
  3. My Little Suede Shoes
     作曲:Charlie Parker
  4. Embraceable You
     作曲:  George Gershwin,Ira Gershwin
  5. Loads of Love
     作曲:Richard Rodgers,Lorernz Hart
  6. Sometime Ago
     作曲: Sergio Mihanovich
  7. Loads of Love [Bonus track/ previously unreleased]
     作曲: Richard Rodgers

演奏者:Interaction

Art Farmer
flugelhorn
Jim Hall
guitar
Steve Swallow
bass
Walter Perkins
drums

以下はかつて販売されたコンピレーション版のジャケットとデータ

Art Farmer : Inter Action

このCDはアート・ファーマーの2枚のLPレコードアルバム「Interaction」と「Sing Me Softly of the Blues」をCD1枚に収録したもの。ジム・ホールが参加しているのはInteractionのみ。

アルバムタイトル(原題)
Interaction/Sing Me Softly of the Blues
アルバム名義
The Art Farmer Quartet
アルバムタイトル(邦題)
N/A
アーティスト表記(日本語表記)
N/A
収録年
Interaction;1963,Sing Me Softly of the Blues;1965
発売元,レーベル
Atlantic Recording Corp.
所有盤
輸入CD
CD販売元
Collectables Records Corp.
CD発売日
1999
規格品番
COL-CD-6235
UPC
090431623527
定価
-

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : レーベル.Atlantic 演奏編成.カルテット 共演者.ArtFarmer 共演者.SteveSwallow 共演者.WalterPerkins

拍手する

Gerry Mulligan ; Night Lights (1963年)[CD]

Gerry Mulligan ; Night Lights

オススメ度

★★★☆☆

所感


Night Lightsを
iTunesからダウンロード
Night Lights - Gerry Mulligan

ジェリー・マリガン(楽器:バリトン・サックス)はウェストコーストジャズと呼ばれるジャズの分野を築いた人物。ウェストコーストジャズとは音楽理論的な分類ではないが、主にアメリカ西海岸を発祥とした都会的で洗練されたおしゃれな雰囲気を連想させるスタイルのジャズをそう呼んでいた。本作はそのウェストコーストジャズの代表的なアルバムといってもよいだろう。てことで夜にバーなどでだらだらと飲みながら聴きたい一枚。ジム・ホールはこのアルバムでバッキングをメインにして参加している。

アルバムの印象を方向付ける1曲目、#1.Night Lightsは非常に清廉で内省的でありながらも感情だけにとらわれない理知的なメロディが印象的。この代表曲でジェリー・マリガンはサックスではなく、ピアノを弾いているということも彼の多芸な才能が垣間見えて興味深い。

ジム・ホールはもちろんメインではないので目立っていないが、スタンダードナンバー#2.Morning of the carnival(黒い瞳のオルフェ~カーニバルの朝)では雄弁なソロプレイが聴ける。#3.In the Wee Small Hours of the Morningの実に甘いバリトンサックスの旋律やブレスにジム・ホールのバッキング、ソロが絶妙に絡み合い、そこはかとないエロスを醸成した1曲。#4.Festival Minorでのちょっと薄暗い雰囲気でキレのあるギターソロもかっこよい。

共演者にはジム・ホールがほかのアルバムでセッションしたアート・ファーマー やボブ・ブルックマイヤーがいて、当時のジャズプレイヤーの関わりを知る上では興味深い。アルバムとしては十分高い評価にしたいのだが、ジムおじさん成分がちと足りないーてことで無念の星3つ。

詳細

アルバムタイトル(原題)
Night Lights
アルバム名義
Gerry Mulligan
アルバムタイトル(邦題)
N/A
アーティスト表記(日本語表記)
N/A
収録年
#1-6:1963/9/12,1963/10/3, #7:1965(bonus track)
オリジナルレコードレーベル,カタログナンバー
Philips Records / Mercury Records,Inc.(PHM 200 108)
所有盤
輸入CD
CD発売元
Phonogram International B.V.,
CD発売日
1984
規格品番
818271-2
UPC
04228182712
定価
-

曲目

  1. Night Lights
    作曲
    Gerry Mulligan
  2. Morning of the Carnival (Manha de Carnaval) [From Black Orpheus]
    作曲
    Antônio Maria,F. Llenas,Luiz Bonfá
  3. In the Wee Small Hours of the Morning
    作曲
    Bob Hilliard,David Mann
  4. Prelude in E minor
    作曲
    Fryderyk Chopin,arr.Gerry Mulligan
  5. Festival Minor
    作曲
    Gerry Mulligan
  6. Tell Me When
    作曲
    Gerry Mulligan
  7. Night Lights [1965 Version][bonus track]
    作曲
    Gerry Mulligan

演奏者

Gerry Mulligan
baritone saxophone,piano(on track 1),clarinet (on track 7)
Art Farmer
trumpet,fluegelhorn (except track 7)
Bob Brookmeyer
tromborne (except track 7)
Jim Hall
guitar (except track 7)
Bill Crow
bass (except track 7)
Dave Baily
drums (except track 7)

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : レーベル.Mercury 演奏編成.セクステット 共演者.GerryMulligan 共演者.ArtFarmer 共演者.BobBrookmeyer

拍手する

Art Farmer & Jim Hall : Big Blues (1978年)[CD]

Art Farmer & Jim Hall : Big Blues

オススメ度

★★★☆☆

所感

1964年前後に大活躍したアート・ファーマーとジム・ホールのコンビがひさびさに復活してお送りするオサレジャズ。ヴィブラフォンがいるので、よけいオサレに感じるのかも。全体的になかなかいい塩梅ですが、なんといっても収録曲が4曲と少なめでなので無念の星3つ。でも1曲あたり7~8分以上なのでまずまず満足ですかね。全体的に落ち着いた曲で、アップテンポなのは#3.Big Bluesくらい。#4はラヴェルの「なき王女のためのパヴァーヌ」。ほんと、このころはクラッシクアレンジがブームだったんですかね。

録音のことですが楽器ごとの音の分離がよく(ミックスがいいっていうのかね)、キラキラと清楚でつつましくも華がある印象。・・・などと、ジャケットのヒゲ面のおっさん二人からは、まるでかけ離れた可憐な少女を表現するような文面がぴったりのアルバム。CDのスリーブによると「スィングジャーナル誌ディスク大賞優秀録音賞 エンジニア:デビッド・パーマー」とのこと。

んで、ヲサレの最大の要因はレーベルの特色によるものかと。レーベルはCTI Recordsで、プロデューサーが名盤「Concierto(アランフェス協奏曲)」(1975年)を製作したクリード・テイラー(Creed Taylor)。アレンジャーは後に迷盤(?)「Concierto de Aranzues(新アランフェス)」(1981年)」を製作してしまったデイヴィッド・マシュー(David Matthews)。つことでプレイヤーの爆発する個性を楽しむってよりは完成された世界を楽しむアルバムでございますー。

詳細

アルバムタイトル(原題)
Big Blues
アルバム名義
Art Farmer and Jim Hall
アルバムタイトル(邦題)
ビッグ・ブルース
アーティスト表記(日本語表記)
アート・ファーマー&ジム・ホール
収録年
1978/2
発売元,レーベル
CTI Records
所有盤
国内版CD
CD発売元
キングレコード株式会社
国内CD発売日
2000/7/26
規格品番
KICJ-8313
JAN
4988003249021
定価
1,800円(税込)

曲目

  1. Whisper Not
    作曲
    Benny Golson
  2. A Child Is Born
    作曲
    Thad Jones
  3. Big Blues
    作曲
    Jim Hall
  4. Pavane for a Dead Princess
    作曲
    Maurice Ravel

演奏者


Art Farmer
fluegelhorn
Jim Hall
guitar
Mike Moore
bass
Mike Mainien
vibes
Steve Gadd
drums
David Matthews
arrangements

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : レーベル.CTI 共演者.ArtFarmer 演奏編成.クインテット 共演者.SteveGadd

拍手する
プロフィール

kawagu

Author:kawagu
江ノ島が好き。

カテゴリ
タグ(サブカテゴリ)
最新記事
リンク
最新コメント
Amazon
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。