スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

Concierto De Aranjuez / 新アランフェス (1981年)[CD]

Jim Hall 新アランフェス協奏曲

オススメ度

★★★☆☆

所感

ジャケット裏面
Jim Hall 新アランフェス協奏曲 裏面 
アランフェス協奏曲 LP ジム・ホール アンド デイヴィッド・マシュー・オーケストラ
写真はConcierto de
Aranjuez(新アランフェス)
の国内発売LPジャケット。
写真の帯はCTIの
「本家」Concierto
(アランフェス協奏曲)が
間違ってかけられている
ジム・ホール 新アランフェス 帯
こちらが正しい帯。
知人の所有
レコードを撮影。

(2011/6/14追記:オリジナルLPのジャケットを採用した国内版CDを査収したためジャケットと詳細データを差し替え。海外版CDについては下部に移動)
うんにょりだー。国内版LP邦題では「新アランフェス」となっている。日本のキングレコードにかつてあったジャズレーベルのPaddleWheelが制作。録音はニューヨーク。よくCTIの「Concierto(アランフェス協奏曲)」(1975年)[内部リンク]がイージーリスニングと評されるが、そういう言う意味ではこちらの新アランフェスのほうがアルバム全体としてイージーリスニングっぽいつくりになっていると思う。最初聴いたときは、なんか違うぞーと不満紛々なアルバムだったが、よく聞き返してみると、それぞれの曲単体はまぁまぁよいかもと思う。

また、アルバム全体としては録音がよく、クリアな音質だ。ジム・ホールの演奏も中低音マイルドなトーンがへんに加工されず素の状態で聴こえるのもよい。演奏そのものはプロデューサーであるデイヴィッド・マッシューのアレンジなので、曲のためにきれいに弾いてるってかんじ。

#1.Concierto De Aranjuezはその名の通りアランフェス協奏曲だが、CTI版と異なり前編スチール弦のアコースティックギターで弾いている。(CTIはギブソンのES-175、エレクトリックギターで弾いている)。#3.Red Dragon Flyは日本の童謡「赤とんぼ」をアレンジ。イントロとエンドが日本人なら皆知っている赤とんぼのテーマだが、途中を大胆にジャズにアレンジしておりなかなかかっこよい。#4.El Condor Pasaはこれまた有名な「コンドルは飛んで行く」のアレンジ。というかこれはほぼそのままんまな印象であんまりいじってない。つことでこのアルバムは今はあまり流行らないタイプのアレンジかと思うけど、どことなく懐かしい気分にさせてくれて和むアルバムだ。

詳細(国内CD)

アルバムタイトル(原題)
新アランフェス協奏曲
アルバム名義
ジム・ホール&デビッド・マシューズ・オーケストラ
収録年
1981/1/18
オリジナルレコードレーベル
Paddle Wheel*キングレコード(日本)のレーベル K28P-6066
販売元
キングレコード株式会社
CD発売日
2004/8/4
規格品番
KICJ 2083
JAN
4988003299668
定価
1,800円
過去の国内CD発売データ
初CD発売 1987/7/21, 品番 K32Y-6199, JAN 4988003025540
CD再発売 1994/8/5, 品番 KICJ-8054, JAN 4988003159740

曲目

  1. Concierto De Aranjuez
  2. 作曲
    Joaquin Rodorigo
  3. Summerwaltz
  4. 作曲
    David Matthews
  5. Red Dragon Fly
  6. 作曲
    Kosaku Yamada
  7. El Condor Pasa
  8. 作曲
    Traditional,Arr. by David Matthews
  9. Ara Cruz
  10. 作曲
    David Matthews
  11. Chorale And Dance
  12. 作曲
    Jim Hall

演奏者

Jim Hall
electlic guitar,acoustic guitar
David Matthews
electric piano
Tom Harrell
trumpet
Joe Sheppley
trumpet
Sam Burtiss
trombone
Tony Price
tuba
Fred Griffen
french horn
David Toffani
flute,alto flute,soprano sax,picclo
Gerry Neiwood
tennor sax,flute
Ronnie Cuber
baritone sax,bass clarinet
Paul Metsky
electric guitar
Mark Egan
electric bass
Jimmy Madison
drums
David Charles
percussion

詳細(海外CD):ジャケットは異なるが内容は上記「新アランフェス協奏曲」と同一のもの。

Concierto De Aranjuez
アルバムタイトル(原題)
Concierto De Aranjuez
アルバム名義
Jim Hall And David Matthews Orchestra
収録年
1981/1/18
発売元,レーベル
Paddle Wheel*キングレコード(日本)のレーベル
所有盤
輸入CD
販売元
Evidence Music Inc.
CD発売日
1992
規格品番
ECD-22004-2
EAN
730182200423
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : レーベル.Evidence 演奏編成.ビッグバンド 共演者.TomHarrell 共演者.MarkEgan

拍手する
プロフィール

Author:kawagu
江ノ島が好き。

カテゴリ
タグ(サブカテゴリ)
最新記事
リンク
最新コメント
Amazon
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。